キン肉マン 奪われたチャンピオンベルト 敵キャラクター

キン肉マン 奪われたチャンピオンベルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/11 16:12 UTC 版)

敵キャラクター

オクトバスドラゴンIII世
出身:メトロ星[7]
超人強度:300万パワー[8]
主な必殺技:残虐攻撃[7]
メトロ星に基地を持つ宇宙一凶悪な超人レスラーの集団「宇宙地下プロレス連盟」のボス。宇宙地下プロレス界ではナンバー1と呼ばれる。キン肉マンのチャンピオンベルトを狙い、マリを人質に取り戦いを挑む。終盤、猛虎星人と共にキン肉マンとテリーマンのコンビとタッグで戦い、最後はキン肉マンと一対一の戦いの末、風林火山とキン肉バスターで敗れる。敗北後、当初の約束を反故にしてなおもマリをギラザウルスの餌食にしようとした。そのため、キン肉マンはギラザウルスをも退治せねばならなくなった。
猛虎星人
出身:モーコ星[9]
超人強度:90万パワー[8]
主な必殺技:アトミックドロップ[9]
モーコ星人とも表記される[9]。オクトバスドラゴンのタッグメイト。巨体に似合わず身軽な攻撃を得意とする。テリーマンのカーフ・ブランディングにより倒される。
原作のエピソード「プロレス大決戦の巻」(単行本第2巻に収録)にて同名の宇宙人が登場する(外見は異なる)。
ハリゴラス
出身:メトロ星[9]
超人強度:80万パワー[8]
主な必殺技:怪力を使った力技[9]
オクトバスドラゴンの部下の怪力レスラー。渓谷にかけられた丸太橋の上でリキシマンと戦い、リキシマンに道連れにされ谷底に落下する。
ウコン
出身:不明[9] / 宇宙[8]
超人強度:95万パワー[8]
主な必殺技:超人忍法[9]
オクトバスドラゴンの部下の忍者超人のボス。部下を率いてラーメンマンブロッケンJr.と戦う。劇中で倒される描写はない。
彼らウコン一族は後の劇場作品にも登場し、いずれもキン肉マン(作品によってはキン肉マン以外のキャラクターも[10])に名前を間違えられている。劇場版第4作目『キン肉マン 逆襲!宇宙かくれ超人』ではウコン1世と呼ばれている。
アメラグ超人のボス
出身:不明[7] / 宇宙[8]
超人強度:65万パワー[8]
主な必殺技:アメラグ攻撃[7]
名前はキン消しより。オクトバスドラゴンの部下のアメラグレスラー。数十人のアメラグ超人を引き連れ、鉄のボールを武器にロビンマスクウォーズマンと戦い、ロビンマスクにより数人が道連れにされて火口に落下する。
反則超人
出身:宇宙[8]
超人強度:75万パワー[8]
主な必殺技:凶器を使った反則技[7]
凶悪超人とも表記される[7]。オクトバスドラゴンの部下であり、メトロ星で最も凶悪な反則レスラーたち。この内2人はミートとナチグロンが転がした岩石に押し潰され、残りの超人はウォーズマンと死闘を繰り広げる。
ガンマラー
オクトバスドラゴンの用心棒[11]。右腕が銃になっている超人。テリーマンを狙撃するが、後にキン肉マンによって倒される。
オクトバスドラゴンの部下A〜C
出身:不明[7] / 宇宙[8]
超人強度:60万パワー[8]
主な必殺技:不明[7]
オクトバスドラゴンの取り巻き超人たち。オクトバスドラゴンが地球に降り立ち、キン肉マンの前に現れた際に同行している。
ギラザウルス
オクトバスドラゴンの手駒の怪獣。オクトバスドラゴンはマリを人質に口の上に吊るし、敗れた後に解放して暴れさせるが生還したラーメンマンとリキシマン、キン肉マンにより谷底に落とされる。皮膚は頑丈で、五分刈刑事のマシンガンの弾を弾き返した。

  1. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)430頁
  2. ^ キン肉マン(劇場版)バンダイチャンネル公式サイト
  3. ^ 「STORY EX 特別編 THE☆MOVIE ザ・ムービー『キン肉マン』」『キン肉マン コンプリートDVD-BOX収録内容ガイド』43頁。
  4. ^ DVD『キン肉マン THE MOVIE』解説書より。
  5. ^ ゆでたまご『キン肉マン 第17巻』集英社ジャンプ・コミックス〉、1984年9月15日、ISBN 978-4-08-851147-4、カバー折り返し・作者コメント
  6. ^ ゆでたまご(嶋田隆司、中井義則)「社会的大ブームの到来〜そして連載終了へ〜」『生たまご ゆでたまごのキン肉マン青春録』エンターブレイン、2009年7月1日、ISBN 978-4-7577-5005-0、232頁。
  7. ^ a b c d e f g h 『超人全鑑』バンダイ/ポピー事業部、1984年、21頁。
  8. ^ a b c d e f g h i j k ニンテンドーゲームキューブソフト『キン肉マンII世 新世代超人VS伝説超人
  9. ^ a b c d e f g 『超人全鑑』バンダイ/ポピー事業部、1984年、22頁。
  10. ^ キン肉マン 正義超人vs古代超人』のウコン三世の部下、『キン肉マン 逆襲!宇宙かくれ超人』のウコンJr.の部下など。
  11. ^ 劇場版第3作目『キン肉マン 正義超人vs古代超人』パンフレットより。


「キン肉マン 奪われたチャンピオンベルト」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キン肉マン 奪われたチャンピオンベルト」の関連用語

キン肉マン 奪われたチャンピオンベルトのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



キン肉マン 奪われたチャンピオンベルトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキン肉マン 奪われたチャンピオンベルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS