カンフー・パンダ 製作

カンフー・パンダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/22 06:48 UTC 版)

製作

製作

私たちは武術映画が大好きです。というのも、武術映画は素晴らしい映画になり得ると思うからで、適切に作られれば、どんなジャンルの映画にも負けないのです。 コミカルなキャラクターとはいえ、本格的な武術映画になるように、アクションにも真剣に取り組み、夏の大作映画には何も譲らないようにしなければなりません。また、私たちのカンフーは、これまでのどのカンフーよりもかっこよく、その規範の中に位置づけられるものでなければなりません。
ジョン・スティーブンソン, 武術映画へのコメディー的なアプローチについて[12]

ドリームワークスは、現在は閉鎖されたビデオゲーム部門、ドリームワークス・インタラクティブ(現: デンジャークロース・ゲームス英語版)のもと、PlayStation用ビデオゲーム『T'ai Fu: Wrath of the Tiger英語版』を制作したことがあった[13]。本作の制作は2004年10月に開始された[14]。2005年9月、ドリームワークス・アニメーションは、ポーの声優に選ばれたジャック・ブラックとともに、本作を発表した[15]

2005年11月、ドリームワークス・アニメーションは、ジャック・ブラックに加え、ダスティン・ホフマンジャッキー・チェンルーシー・リューイアン・マクシェーンの出演を発表した[16]。また、ブラックとアンジェリーナ・ジョリーが共演するドリームワークス・アニメーション作品は、2004年の『シャーク・テイル』以来2作目となる[17]

本作のアイデアは、ドリームワークス・アニメーションの幹部であるマイケル・ラシャンスによって考案されたもの[18]。当初は、パロディ映画にしようと考えていたが、共同監督のジョン・スティーブンソン英語版は特に乗り気ではなく、キャラクターを生かした武術英語版コメディ映画の方向性を選択した[19]

2004年に公開された周星馳監督の武術アクション・コメディ映画『カンフーハッスル』に触発されたと言われているが、共同監督たちは、本作にも本物の中国とカンフーの雰囲気を持たせたいと考えていた。プロダクションデザイナーのレイモンド・ジバックとアートディレクターのタン・ヘンは、中国の絵画、彫刻、建築、カンフー映画などを何年もかけて研究し、本作のルックを作り上げるのに役立てた[20]。ジバックは、『HERO』『LOVERS』『グリーン・デスティニー』などの芸術的な武術映画に大きな影響を受けたという[20]。4年の歳月をかけて制作された本作でスティーブンソンが目指したのは、「ドリームワークスが作った中で最も見栄えのする映画」だった。

ストレスのたまる制作もありましたが、今回は非常にスムーズに進み、ドリームワークスは今後の雛形としています。運が良かったのか、アニメーションの現場は本当に和気あいあいとした雰囲気でした。プロダクションの人たちもです。全員が同じ考えで、この作品を信じているように見えました。そんなことはめったにないことです。私は、アニメーターには、キャリアの大半はゴミのような作品に取り組むことになりますが、たまに逸品に巡り合えることがあると言っています。本作はその宝石のような作品でした。
ダン・ワグナー, キャラクターアニメーションの責任者[21]

冒頭の手描きアニメーションは、中国の影絵をイメージして作られた[22]ジェニファー・ユー・ネルソン英語版が監督、ジェームズ・バクスターが制作したオープニングは、『ニューヨーク・タイムズ』の批評家であるマノーラ・ダルジス英語版に「印象的」「アメリカの主流のアニメーションとは視覚的に異なる」と絶賛された[23]

他の評論家は、オープニングをゲンディ・タルタコフスキーカートゥーン ネットワークシリーズ『サムライジャック』の喚起的なスタイルと比較している[24][25]。それ以外は現代的なコンピューター・アニメーションで、明るくオフビートな色彩で中国の自然風景を表現している[22]。また、エンドクレジットでは、手描きのキャラクターや静止画を背景にした演出が施されている[22]

全編にわたって使用されたコンピュータ・アニメーションは、これまでのドリームワークスが手がけたどの作品よりも複雑なものだった。制作責任者がVFXスーパーバイザーのマーカス・マンニネンに脚本を渡すと、彼女は笑いながら「幸運を祈る」と言ったと伝えられている。マンニネンは、「本作は、やはりハイ・コンセプトだった。それを見た誰もが、複雑だと叫んでいた。そこで私たちは、どうすれば本作を具体化できるのか。複雑さがストーリーのドライバーになるのではなく、ストーリーと感情がドライバーになるように、素晴らしい映画になるように、この世界に命を吹き込むスマートな方法を見つけるにはどうしたらいいのか」と問いかけた[26]。その準備として、アニメーターたちは6時間のカンフークラスを受講した[27]

プロデューサーのメリッサ・コブは、もともとポーは「もっと嫌な奴」だったが、ジャック・ブラックの話を聞いてからキャラクターが変わったという[27]。ダスティン・ホフマンとは1日一緒に過ごしたが、コブによると、2人のキャラクターが対決するシーンで役立ったという[27]。ルーシー・リューは、本作について、「これだけ長いプロセスを経たからこそ、かなり変わった」と語っている[28]。リューによると、このプロジェクトの話があったとき、すでに彼女のキャラクターのアートワークと、「彼女が動いたときの様子をコンピューターで撮影した短いビデオ版」が用意されていた[28]

作中でポーとシーフー老師が箸で肉まんをつかみ合うシーンは、ジャッキー・チェンが修行時に実際に行ったこと(彼の監督主演作『クレージーモンキー 笑拳』の中でも再現)であり、そのまま再現している[29]

音楽

カンフー・パンダ
ハンス・ジマー
ジョン・パウエル
サウンドトラック
リリース
録音 2008年
ジャンル サウンドトラック
時間
レーベル インタースコープ・レコード
プロデュース ハンス・ジマー
ジョン・パウエル
アンダードッグス英語版
テンプレートを表示

他のドリームワークス・アニメーション作品と同様に、作曲家のハンス・ジマーが本作の音楽を担当した。ジマーはその準備のために中国を訪れ、文化を吸収し、中国国家交響楽団英語版と親交を深め、さらにティンバランドもサウンドトラックに参加した[30]。また、サウンドトラックには、エンドクレジット用にシーロー・グリーンとジャック・ブラックが演奏した名曲「吼えろ! ドラゴン」の一部を書き換えたバージョンが収録されている。さらに、一部のバージョンでは、エンディングのクレジットをが歌っていた。当初はジマーが主作曲者として発表されていたが、テスト上映の際、ドリームワークス・アニメーションSKGのCEO、ジェフリー・カッツェンバーグは、作曲家、ジョン・パウエルもスコアに貢献することを発表した。ドリームワークスの『エル・ドラド 黄金の都』やアクションスリラー『チルファクター』以来8年ぶりの共演となった。2008年6月3日、インタースコープ・レコードよりサウンドトラック・アルバムが発売された[31]


  1. ^ AFI|Catalog”. catalog.afi.com. 2022年3月15日閲覧。
  2. ^ AFI|Catalog”. catalog.afi.com. 2022年3月15日閲覧。
  3. ^ AFI|Catalog”. catalog.afi.com. 2022年3月15日閲覧。
  4. ^ KUNG FU PANDA | British Board of Film Classification”. web.archive.org (2020年8月4日). 2022年3月15日閲覧。
  5. ^ Kung Fu Panda”. Box Office Mojo. 2022年3月15日閲覧。
  6. ^ Kung Fu Panda”. Box Office Mojo. 2022年3月15日閲覧。
  7. ^ 2008年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  8. ^ “Kung Fu Panda sequel in pipeline” (英語). (2008年8月14日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/7560194.stm 2022年3月15日閲覧。 
  9. ^ ‘Shrek Forever After’ roars to top of box office - Movies - TODAY Show”. web.archive.org (2010年5月26日). 2022年3月15日閲覧。
  10. ^ a b c d 山口達也がパンダに!? 『カンフー・パンダ』吹き替えキャストでハリウッド進出” (日本語). cinemacafe.net. 2022年3月15日閲覧。
  11. ^ a b c Kung Fu Panda: Who Voices Which Character” (英語). ScreenRant (2020年12月8日). 2022年3月15日閲覧。
  12. ^ EXCL: Kung Fu Panda Co-Director John Stevenson”. ComingSoon.net (2008年6月2日). 2022年3月16日閲覧。
  13. ^ T'ai Fu: Wrath of the Tiger (PlayStation) - Pixelpendium (Beta)”. www.pixelpendium.com. 2022年3月15日閲覧。
  14. ^ Giving a shark some bite - The Record Archive”. web.archive.org (2008年6月9日). 2022年3月15日閲覧。
  15. ^ Dreamworks Animation Plans Kung Fu Panda”. Empire. 2022年3月15日閲覧。
  16. ^ Find out Who the Most Memorable Kung Fu Panda Characters” (英語). LiveAbout. 2022年3月15日閲覧。
  17. ^ Jolie, Black perfect for 'Kung Fu Panda 2'” (英語). USATODAY.COM. 2022年3月15日閲覧。
  18. ^ Imagi Announces Strategic Alliance for Gatchaman and Astro Boy Toy Development” (英語). Anime News Network. 2022年3月15日閲覧。
  19. ^ EXCL: Kung Fu Panda Co-Director John Stevenson”. ComingSoon.net (2008年6月2日). 2022年3月15日閲覧。
  20. ^ a b Kung Fu Panda gets cuddly”. Daily News. 2022年3月16日閲覧。
  21. ^ CGSociety - Kung Fu Panda”. web.archive.org (2008年8月30日). 2022年3月16日閲覧。
  22. ^ a b c 'Kung Fu Panda' is fresh, surprising and beautiful - TwinCities.com”. web.archive.org (2008年6月9日). 2022年3月16日閲覧。
  23. ^ a b Dargis, Manohla (2008年6月6日). “Fuzzy Outsider, Kicking His Way Toward His Dream” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2008/06/06/movies/06pand.html 2022年3月16日閲覧。 
  24. ^ REVIEW: Kung Fu Panda (2008) « Kung Fu Cinema”. archive.ph (2012年6月29日). 2022年3月16日閲覧。
  25. ^ Kung Fu Panda Review. Movie Reviews - Film - Time Out New York”. web.archive.org (2008年8月16日). 2022年3月16日閲覧。
  26. ^ 'Kung Fu Panda'”. CG Studios. 2022年3月16日閲覧。
  27. ^ a b c MoviesOnline” (英語). MoviesOnline. 2022年3月16日閲覧。
  28. ^ a b MoviesOnline” (英語). MoviesOnline. 2022年3月16日閲覧。
  29. ^ めざましどようびメガ 2008年7月26日 メガどエンタ検定より
  30. ^ The Big Screen Scene”. National Ledger. 2022年3月18日閲覧。
  31. ^ Jack Black, Cee-Lo cover 'Kung Fu Fighting'”. web.archive.org (2008年5月17日). 2022年3月18日閲覧。
  32. ^ DreamWorks Animation's 'Kung Fu Panda' Kicks Off Cannes Film Festival 2008 | Reuters”. web.archive.org (2012年7月25日). 2022年3月16日閲覧。
  33. ^ “"Kung Fu Panda" a martial arts masterpiece” (英語). Reuters. (2008年5月16日). https://www.reuters.com/article/us-film-kungfu-idUSN1631324020080516 2022年3月16日閲覧。 
  34. ^ Giardina, AP,Carolyn (2008年6月1日). “Helmers talk ‘Kung Fu Panda’” (英語). The Hollywood Reporter. 2022年3月16日閲覧。
  35. ^ “Kung Fu Panda London premiere” (英語). (2008年6月27日). http://news.bbc.co.uk/newsbeat/hi/entertainment/newsid_7477000/7477138.stm 2022年3月16日閲覧。 
  36. ^ a b Pandamonium Breaks Loose on Sunday, November 9th When the Year's Biggest Comedy Debuts on DVD and Blu-ray Along With DreamWorks Animation's World Premiere of Po's All-New Adventure”. CNW. 2022年3月16日閲覧。
  37. ^ 'Kung Fu Panda - 3D' and 'Kung Fu Panda 2 - 3D' Blu-ray 3D Best Buy Exclusives | High-Def Digest”. www.highdefdigest.com. 2022年3月16日閲覧。
  38. ^ Top-Selling DVD Titles in the United States 2008”. The Numbers. 2022年3月16日閲覧。
  39. ^ Inc, DreamWorks Animation SKG. “DreamWorks Animation Reports Fourth Quarter and Full Year 2009 Financial Results” (英語). www.prnewswire.com. 2022年3月16日閲覧。
  40. ^ America's Kung Fu Panda Film Gets Manga in Japan (Updated)” (英語). Anime News Network. 2022年3月18日閲覧。
  41. ^ Anime Central - Kung Fu Panda Manga Released in Japan”. web.archive.org (2010年10月13日). 2022年3月18日閲覧。
  42. ^ TV Shows | Discover New Nick Shows | Nickelodeon” (英語). Nick. 2022年3月18日閲覧。
  43. ^ Nickelodeon. “Megahit Martial Arts Panda is Back as Nickelodeon and Dreamworks Animation Premiere Kung Fu Panda: Legends of Awesomeness, New CG-Animated Series, Monday, Nov. 7, at 5:30 P.M. (ET/PT)” (英語). www.prnewswire.com. 2022年3月18日閲覧。
  44. ^ Breaking News - NBC and Dreamworks Animation Bring One-Of-A-Kind Animated Programming to Audiences at Home for the Holidays with New Original Specials: 'Scared Shrekless' and 'Kung Fu Panda Holiday Special' | TheFutonCritic.com”. www.thefutoncritic.com. 2022年3月18日閲覧。
  45. ^ GameSpy: Kung Fu Panda Video Game Demo Now Available on Xbox Live Marketplace - Page 1”. xbox360.gamespy.com. 2022年3月18日閲覧。
  46. ^ DreamWorks Kung Fu Panda” (英語). Metacritic. 2022年3月18日閲覧。
  47. ^ Brudvig, Erik (2008年6月10日). “Kung Fu Panda Review” (英語). IGN. 2022年3月18日閲覧。
  48. ^ “"Kung Fu Panda" sweeps Annie Awards” (英語). Reuters. (2009年2月2日). https://www.reuters.com/article/us-animation-idUSTRE51109D20090202 2022年3月18日閲覧。 
  49. ^ Kung Fu Panda 2 Officially Headed to Theaters in 2011 | FirstShowing.net” (英語). www.firstshowing.net. 2022年3月18日閲覧。
  50. ^ Domestic 2008 Weekend 23”. Box Office Mojo. 2022年3月16日閲覧。
  51. ^ a b Finke, Nikki (2008年6月7日). “COMEDIES KICK BUTT! 'Kung Fu Panda' $60M Wkd; Adam Sandler's 'Zohan' $40M; #4 'Sex And The City' Nears $100M Cume” (英語). Deadline. 2022年3月16日閲覧。
  52. ^ Domestic 2008 Weekend 24”. Box Office Mojo. 2022年3月16日閲覧。
  53. ^ Kung Fu Panda”. Box Office Mojo. 2022年3月16日閲覧。
  54. ^ Sciretta, Peter (2010年6月30日). “How To Train Your Dragon Has Become Dreamwork Animation's Highest Grossing Non-Shrek Movie” (英語). SlashFilm.com. 2022年3月16日閲覧。
  55. ^ (英語) Kung Fu Panda, https://www.rottentomatoes.com/m/kung_fu_panda 2022年3月16日閲覧。 
  56. ^ Kung Fu Panda, https://www.metacritic.com/movie/kung-fu-panda 2022年3月16日閲覧。 
  57. ^ Home” (英語). Cinemascore. 2022年3月16日閲覧。
  58. ^ 'Kung Fu Panda': Wise Heart, Sweet Art - TIME”. web.archive.org (2008年6月6日). 2022年3月16日閲覧。
  59. ^ Kung Fu Panda Movie Review, DVD Release - Filmcritic.com”. web.archive.org (2008年7月28日). 2022年3月16日閲覧。
  60. ^ Movie review: 'Kung Fu Panda' | Metromix Chicago”. web.archive.org (2011年4月30日). 2022年3月16日閲覧。
  61. ^ Review: 'Panda' is bear-ly good - CNN.com”. www.cnn.com. 2022年3月16日閲覧。
  62. ^ Howell, Peter (2008年6月6日). “Kung Fu Panda: Panders to the predictable” (英語). The Toronto Star. ISSN 0319-0781. https://www.thestar.com/life/parent/2008/06/06/kung_fu_panda_panders_to_the_predictable.html 2022年3月16日閲覧。 
  63. ^ Kung Fu Panda Received with Enthusiasm in Asia”. Toonzone. 2022年3月16日閲覧。
  64. ^ Kung Fu Panda breaks Chinese box-office records”. www.telegraph.co.uk. 2022年3月16日閲覧。
  65. ^ China Plus”. chinaplus.cri.cn. 2022年3月16日閲覧。
  66. ^ Kung Fu Panda reaches Chinese box office milestone”. International Herald Tribune. 2022年3月16日閲覧。
  67. ^ 'Kung Fu Panda' reaches Chinese box office milestone - USATODAY.com”. usatoday30.usatoday.com. 2022年3月16日閲覧。
  68. ^ Bernstein, Richard (2008年7月20日). “The Panda That Roared” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2008/07/20/weekinreview/20bernstein.html 2022年3月16日閲覧。 
  69. ^ Fan, Maureen (2008年7月12日). “'Kung Fu Panda' Hits A Sore Spot in China” (英語). ISSN 0190-8286. http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/07/11/AR2008071103281.html 2022年3月16日閲覧。 
  70. ^ Watts, Jonathan (2008年7月8日). “Jonathan Watts reports on the success in China of the new film Kung Fu panda” (英語). The Guardian. ISSN 0261-3077. https://www.theguardian.com/film/audio/2008/jul/08/kungfu.panda.film 2022年3月16日閲覧。 
  71. ^ “14 cartoons seek 3 Oscar berths” (英語). Reuters. (2008年11月11日). https://www.reuters.com/article/us-oscars-idUSTRE4AA0YC20081111 2022年3月16日閲覧。 
  72. ^ a b Finke, Nikki (2008年12月11日). “66th Annual Golden Globe Nominations” (英語). Deadline. 2022年3月16日閲覧。
  73. ^ Movie Review: Pixar's 'How to Train Your Dragon' - TIME”. web.archive.org (2010年3月28日). 2022年3月16日閲覧。
  74. ^ Kung Fu Panda dropkicks Wall-E at Annie Awards”. Los Angeles Times. 2022年3月16日閲覧。
  75. ^ “14 cartoons seek 3 Oscar berths” (英語). Reuters. (2008年11月11日). https://www.reuters.com/article/us-oscars-idUSTRE4AA0YC20081111 2022年3月16日閲覧。 
  76. ^ Oscar Nominations: Bolt, Kung Fu Panda and WALL-E Get Best Animated Feature Nods” (英語). Animation World Network. 2022年3月16日閲覧。
  77. ^ Debruge, Peter (2009年1月31日). “‘Kung Fu Panda’ rules Annie Awards” (英語). Variety. 2022年3月16日閲覧。
  78. ^ Hayes, Dade (2008年12月9日). “Critics Choice favors ‘Milk,’ ‘Button’” (英語). Variety. 2022年3月16日閲覧。
  79. ^ 2008 Chicago Film Critics Awards”. web.archive.org (2012年12月17日). 2022年3月16日閲覧。
  80. ^ The 10th Annual Golden Tomato Awards : Animation - Rotten Tomatoes”. www.rottentomatoes.com. 2022年3月16日閲覧。
  81. ^ Wayback Machine”. web.archive.org. 2022年3月16日閲覧。
  82. ^ Kilday, AP,Gregg (2009年1月25日). “‘Button’ among Golden Reel nominees” (英語). The Hollywood Reporter. 2022年3月16日閲覧。
  83. ^ Mamma Mia! wins best musical at National Movie Awards”. www.telegraph.co.uk. 2022年3月16日閲覧。
  84. ^ Schneider, Michael (2009年2月6日). “Miley Cyrus dominates Kids’ Choice” (英語). Variety. 2022年3月16日閲覧。
  85. ^ 'High School Musical 3' wins at Kids' Choice”. Today. 2022年3月16日閲覧。
  86. ^ 2008 Awards (12th Annual)” (英語). Online Film Critics Society (2012年1月3日). 2022年3月16日閲覧。
  87. ^ Archives” (英語). Los Angeles Times. 2022年3月16日閲覧。
  88. ^ Empty,AP (2008年11月11日). “People’s Choice gets into action” (英語). The Hollywood Reporter. 2022年3月16日閲覧。
  89. ^ 2008 Teen Choice Awards winners and nominees - The Envelope - LA Times”. archive.ph (2008年9月12日). 2022年3月16日閲覧。
  90. ^ ‘Iron Man’ leads pack at VES noms” (英語). Variety (2009年1月19日). 2022年3月16日閲覧。
  91. ^ a b c Belloni, Matthew (2011年7月25日). “Jury Sides With DreamWorks Animation in ‘Kung Fu Panda’ Case (Exclusive)” (英語). The Hollywood Reporter. 2022年3月18日閲覧。
  92. ^ DreamWorks Hit With Another Lawsuit Over 'Kung Fu Panda' (Exclusive) - THR, Esq.”. web.archive.org (2011年2月20日). 2022年3月18日閲覧。
  93. ^ Belloni, Eriq Gardner,Matthew (2013年7月31日). “DreamWorks Animation Wins Big ‘Kung Fu Panda’ Lawsuit (Exclusive)” (英語). The Hollywood Reporter. 2022年3月18日閲覧。
  94. ^ Staff, Milton J. Valencia Globe. “Randolph man accused of fraud in ‘Kung Fu Panda’ suit case - The Boston Globe” (英語). BostonGlobe.com. 2022年3月18日閲覧。
  95. ^ Fake 'Kung Fu Panda' Creator Convicted of Fraud, Faces Up To 25 Years in Prison” (英語). Cartoon Brew (2016年11月20日). 2022年3月18日閲覧。
  96. ^ Robb, David (2017年5月3日). “‘Kung Fu Panda’ Hoaxer Gets 2-Year Prison Term In $12M Fraud Scheme” (英語). Deadline. 2022年3月18日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

カンフー・パンダのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



カンフー・パンダのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカンフー・パンダ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS