オキシトシンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 医薬品 > > 医薬品 > オキシトシンの意味・解説 

オキシトシン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/23 20:33 UTC 版)

オキシトシン(Oxytocin, OXT)は、視床下部室傍核視索上核の神経分泌細胞で合成され、下垂体後葉から分泌されるホルモンであり、9個のアミノ酸からなるペプチドホルモンである (Cys-Tyr-Ile-Gln-Asn-Cys-Pro-Leu-Gly)。1906年にヘンリー・ハレット・デールによって発見され、1952年に分子構造が決定された。




  1. ^ a b Ooi YP, Weng SJ, Kossowsky J, Gerger H, Sung M (January 2017). “Oxytocin and Autism Spectrum Disorders: A Systematic Review and Meta-Analysis of Randomized Controlled Trials”. Pharmacopsychiatry (1): 5–13. doi:10.1055/s-0042-109400. PMID 27574858. 
  2. ^ a b Keech B, Crowe S, Hocking DR (January 2018). “Intranasal oxytocin, social cognition and neurodevelopmental disorders: A meta-analysis”. Psychoneuroendocrinology: 9–19. doi:10.1016/j.psyneuen.2017.09.022. PMID 29032324. 
  3. ^ Goldstein, Irwin; Meston, Cindy M.; Davis, Susan; Traish, Abdulmaged (17 November 2005). Women's Sexual Function and Dysfunction: Study, Diagnosis and Treatment. CRC Press. pp. 205–. ISBN 978-1-84214-263-9. https://books.google.com/books?id=3J7TnwpbZQwC&pg=PA205 
  4. ^ Chiras, Daniel D. (2012). Human Biology (7th ed.). Sudbury, MA: Jones & Bartlett Learning. p. 262. ISBN 978-0-7637-8345-7. https://books.google.com/books?id=mqlY1n8Ez1oC&pg=PA262 
  5. ^ P. J. ザック「信頼のホルモン オキシトシン」『日経サイエンス』2008年10月号、2008年。
  6. ^ オキシトシンの広場 (リンク先閉鎖) 金沢大学「子どものこころ発達研究センター」
  7. ^ 毎日新聞 2010年4月24日付
  8. ^ 自閉症で大規模臨床試験 ホルモン投与の効果調べる 共同通信 2014年10月10日付


「オキシトシン」の続きの解説一覧



オキシトシンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オキシトシン」の関連用語

1
36% |||||

2
36% |||||

3
36% |||||

4
36% |||||

5
36% |||||

6
36% |||||

7
36% |||||


オキシトシンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



オキシトシンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオキシトシン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS