めざましどようび 出演者

めざましどようび

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/01 07:20 UTC 版)

出演者

現在

表記されていない人物は、フジテレビアナウンサー
☆印は『めざましテレビ』を兼務。
★印は『めざまし8』を兼務。
△印は『FNN Live News days』を兼務。

総合司会(メーンキャスター)
スポーツキャスター
エンタメキャスター
  • 阿部華也子☆(タレント、2022年4月9日 - )
エンタメリポーター
お天気キャスター
  • 谷尻萌☆(タレント、2019年10月5日 - )
ニュースキャスター[注 8]
フィールドキャスター
ナレーション
気象予報士(不定期)
  • 木村雅洋[5]
  • 望月圭子[6]
  • 徳田留美
  • 樋口康弘
    • 交代で1人で台風接近時などの気象解説。望月・徳田・樋口は平日未明の『FNN Live News α』(不定期)にも出演している。

過去

総合司会(メーンキャスター)・お天気キャスター・スポーツキャスター・エンタメキャスター

期間 総合司会
(メーンキャスター)
お天気キャスター スポーツキャスター エンタメキャスター10
男性 女性 男性 女性 男性 女性
2003.10.4 2004.9.25 伊藤利尋1 八塩圭子 小林麻央2 パンチ佐藤 梅津弥英子2 牧原俊幸 (不在)
2004.10.2 2005.3.26 (不在) 梅津弥英子
2005.4.2 2006.9.30 パンチ佐藤2
渡辺和洋
(不在) パンチ佐藤 小林麻央
2006.10.7 2007.3.31 山縣苑子 戸部洋子3・4
2007.4.7 2008.3.29 大澤亜季子 松尾翠4
2008.4.5 2008.9.27 福原直英5 杉崎美香4・5 中村光宏1
2008.10.4 2009.3.28 加藤綾子4
2009.4.4 2009.9.26 高見侑里4
2009.10.3 2010.9.25 福井慶仁 (不在)
2010.10.2 2011.3.26 (不在) 山﨑夕貴1・4・6
2011.4.2 2012.3.31 佐野瑞樹 皆藤愛子1・5
2012.4.7 2013.9.28 曽田麻衣子1 (不在) 三田友梨佳1・4 高見侑里1・4・7
2013.10.5 2014.3.29 木村拓也1
2014.4.5 2015.3.28 長野美郷1・7
2015.4.4 2016.4.2 岡副麻希7 木村拓也1 (不在)
2016.4.9 2016.10.1 (不在) 内田嶺衣奈
2016.10.8 2017.3.25 木下康太郎3 岡副麻希1
2017.4.1 2017.9.30 篠原梨菜7 (不在)
2017.10.7 2018.3.31 岡副麻希
2018.4.7 2018.9.29 宮澤智 沖田愛加
2018.10.6 2019.3.30 西山喜久恵1
宮澤智
2019.4.6 2019.9.28 西山喜久恵1・9
久慈暁子1・8・9
2019.10.5 2020.3.28 谷尻萌1
2020.4.4 2020.12.26 (不在)
2021.1.9 2021.10.2 久慈暁子1・9
2021.10.9 2022.4.2 大川立樹1・3
2022.4.9 現在 生田竜聖1 西山喜久恵1・9
阿部華也子 1・2
(不在) 阿部華也子 1

  • 2011年3月までは総合司会(メーンキャスター)が「FNNニュース」を担当。
  • 1 『めざましテレビ』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 2 エンタメキャスターも兼務。
  • 3 情報キャスター・フィールドキャスターも兼務。
  • 4 『めざにゅ〜』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 5 『メガ』には通常出演はしなかった[注 9](福原・杉崎は2010年10月以降)。
  • 6 『メガ』では総合司会を担当。
  • 7 『めざましテレビ アクア』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 8 2021年1月9日からはスポーツキャスターも兼務。
  • 9 『めざまし8』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 10 以前は肩書きが芸能キャスターだった。

ニュースキャスター・情報キャスター・「ココ調」リポーター・ニューヨーク中継担当

期間 ニュースキャスター1 情報キャスター 「ココ調」リポーター ニューヨーク中継担当2
男性 女性
2003.10.4 2004.7.31 (不在) 渡辺和洋6 (不在) 福原直英 (不在)
2004.8.7 2004.9.25 野島卓
2004.10.2 2005.3.26 杉崎美香3
2005.4.2 2005.6.25 戸部洋子3・4
高樹千佳子7
2005.7.2 2007.3.31 高樹千佳子7
2007.4.7 2007.9.29 高樹千佳子2
2007.10.6 2009.3.28 佐野瑞樹 久下香織子
2009.4.4 2010.1.30 加藤綾子3
2010.2.6 2010.6.26 宮瀬茉祐子
2010.7.3 2010.9.25 立本信吾
2010.10.2 2011.3.26 佐野瑞樹5 福井慶仁 長谷川豊
2011.4.2 2012.3.31 藤村さおり8 倉田大誠2
2012.4.7 2012.6.2 中村光宏2 鈴木ちなみ
2012.6.9 2012.6.23 (不在)
2012.6.30 2012.8.18 川端健嗣
2012.8.25 2012.9.29 (不在) 久下香織子

阿部知代

2012.10.6 2014.3.29 戸部洋子3・8
2014.4.5 2015.3.28 生田竜聖2・9 (廃止)
2015.4.4 2016.4.2 (廃止)
2016.4.9 2016.10.1 竹内友佳 (不在)
2016.10.8 2017.3.25 酒主義久 木下康太郎
2017.4.1 2017.9.30 西山喜久恵2
2017.10.7 2018.3.31 山中章子8
2018.4.7 2018.9.29 西山喜久恵2
新美有加
2018.10.6 2020.3.28 新美有加
2020.4.4 (不在)
2020.4.11 2020.11.7 竹内友佳8
2020.11.14 現在 松村未央8・10

  • 1 7時台の「FNNニュース」のみ担当。
  • 2 『めざましテレビ』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 3 『めざにゅ〜』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 4 2006年10月からエンタメキャスターを兼務。
  • 5 『メガ』では総合司会を担当。
  • 6 2004年4月から半年間、『感動ファクトリー・すぽると!&ニュース』を兼務。
  • 7 2006年9月まで『すぽると! WEEKEND SPECIAL』を兼務。
  • 8 同日昼のニュースを兼務。
  • 9 2014年10月から2016年3月まで同日夕方のニュースを兼務。
  • 10 『めざまし8』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。

『めざましどようびメガ』 出演者

※全員『めざましどようび』を兼務

期間 総合司会

(メーンキャスター)

情報キャスター お天気キャスター
男性 女性 男性 女性
2008.7.12 2008.9.27 福原直英
杉崎美香2 中村光宏1 高樹千佳子1
山縣苑子
松尾翠2
大澤亜季子
2008.10.4 2009.3.28 加藤綾子2
期間 コーナーキャスター3 お天気キャスター
男性 女性
2009.4.4 2010.9.25 中村光宏1 加藤綾子2 高見侑里
2010.10.2 2012.2.25 佐野瑞樹 山﨑夕貴1・2 倉田大誠1・4 高見侑里2 (廃止)
2012.3.3 2012.3.31 生田竜聖1・4・5

  • 1 『めざましテレビ』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を担当)。
  • 2 『めざにゅ〜』を兼務(担当時期・ポジションは同番組の項目を参照)。
  • 3 2009年4月から半年間が「TV人 SHOW - KEN2」、2009年10月から1年間が「週間ビュー!わかっタワー」、2010年10月から最終回までが「食KING 万コック」。
  • 4 VTRのみの出演。
  • 5 後番組『生田くん、ハイ!』を担当。

その他コーナー担当
  • 相川梨絵 - 「ヒットの神様」
  • 宮瀬茉祐子 - 「TOKYOセレブ マイ・フェア・グルメ」VTR出演。後任は戸部。
  • 戸部洋子 - 情報キャスターから復帰。「家電BUY‐KING」VTR出演。後任は高見。
  • 山縣苑子 - 「めざカルチャ」後任は松尾。(2007年4月7日 - 2009年9月26日)
  • 松尾翠 - 「めざカルチャ」(2009年10月3日 - 2011年3月26日)
  • 福井慶仁 - 「まんまみ〜や」担当(2012年4月 - 2013年3月)。2012年9月まではVTR出演の他、スタジオのコーナー進行も担当したが、同年10月から『FNNスーパーニュースWEEKEND』との兼ね合いによりVTR出演のみとなる。
ナレータ―

キャスター備考

コーナーごとの担当者の役割分担が明確でないため、コーナー担当の変更や兼任が多い。

  • 総合司会(メーンキャスター)は、以下の時期を除きニュースキャスターを兼務。
    • 2005年4月 - 2008年3月:8時台のみ渡辺が担当。
    • 2006年10月 - 2007年3月:松尾が担当(『めざにゅ〜』メインキャスターからの流れで)。
    • 2011年4月 - FNN枠はニュースキャスターが担当。
  • 総合司会(メーンキャスター)の担当内容
    • 2022年4月 - :生田は平日版メーンキャスターを番組開始以来初めて二刀流で担当。
    • 2022年4月 - :阿部はエンタメキャスターと兼務で担当し、ニュースキャスターは担当しない。
  • 情報キャスターの表以外の役割分担は、以下の通り。
    • 杉崎:主にニュース、トレンド情報、アンケートコーナーを担当。
    • 戸部:トレンド情報、芸能を担当。
    • 加藤:主にニュース「こちタメ」などの情報、『メガ』では「週間ビュー!わかっタワー」を担当。
    • 松尾:「めざまちエコクロック」ナレーションも兼務。
    • 佐野:主にニュース「こちタメ」などの情報を担当。
    • 倉田:主にニュース「ぐるるんアース」などの情報、『メガ』では「食KING 万コック」を担当。
  • スポーツキャスターのパンチは、スポーツ担当の枠を超え、番組全体のレギュラー出演者という役割で登場していた。
  • 芸能キャスターの牧原は、土曜朝の『FNNニュース』以来の登板。

キャスターの休業時代理

「めざましどようび」代理キャスター一覧
役職 休業者 代役
総合司会
(メーンキャスター)
伊藤利尋
  • 渡辺和洋(2008年2月9日)
杉崎美香
佐野瑞樹
  • 倉田大誠(2011年8月27日、2016年9月3日)
  • 中村光宏(2012年9月8日、2013年9月20日、2014年3月8日[注 10]、9月13日、2015年8月15日)
  • 西山喜久恵[注 11](2017年7月22日、2019年9月14日、2020年5月9日、2021年9月11日)
  • 木下康太郎[注 12](2019年9月14日)

※2019年4月6日以降は、佐野が欠席する場合は西山と久慈2名のみで総合司会を担当していた。

皆藤愛子
  • 山﨑夕貴[注 13](2012年2月25日)
西山喜久恵

※2022年4月4日現在、西山が欠席する場合は生田と阿部2名のみで総合司会を担当。

久慈暁子

※2019年4月6日以降は、久慈が欠席する場合は佐野と西山2名のみで総合司会を担当していた。占いのみエンタメキャスターの高見が担当する。

生田竜聖
阿部華也子
情報キャスター 高樹千佳子
  • 坂本祐祈(2009年12月5日、12月12日、いずれも「ココ調」リポーターのみ)
加藤綾子
  • 生野陽子(2009年8月15日)
  • 松村未央(2010年8月21日、9月11日。休業時、総合司会代理時代理)
倉田大誠
  • 中村光宏(2011年4月23日、6月11日、7月2日、8月13・27日、9月3日、10月1日。休業時、総合司会代理時代理)
中村光宏
  • 福井慶仁(2012年9月8日、11月3日、2013年3月9日、8月31日)
  • 倉田大誠(2012年9月15日[注 18]、2013年12月7日)
  • 生田竜聖(2014年3月8日[注 19]
生田竜聖
  • 木村拓也(2014年8月9日、2015年8月15日、9月12日)
  • 谷岡慎一(2015年7月25日)
ニュースキャスター 藤村さおり
  • 石本沙織(2011年9月3日)
  • 山﨑夕貴(2012年3月3日、芸能キャスターと兼務)
  • 西山喜久恵(2012年6月23日)
戸部洋子
  • 山中章子(2013年4月13日、2014年1月4日・11日)
  • 西山喜久恵(2013年8月10日)
  • 遠藤玲子(2014年9月20日)
  • 久代萌美(2015年1月17日・31日、10月3日)
竹内友佳
  • 内野泰輔(2016年9月3日)
  • 藤村さおり(2020年9月26日)
酒主義久
  • 藤井弘輝(2017年4月22日)
  • 福井慶仁(2017年6月10日)
  • 生田竜聖(2017年8月12日)
  • 新美有加(2017年9月2日)
山中章子
  • 永尾亜子(2018年3月10日・17日・24日、2019年10月12日)
  • 竹内友佳(2018年8月25日)
  • 藤村さおり(2018年12月1日)
  • 久慈暁子(2019年7月13日[注 20]
  • 西山喜久恵(2019年8月24日[注 21]
  • 上中勇樹(2019年8月14日、2020年2月1日)
松村未央
スポーツキャスター 渡辺和洋
  • 遠藤玲子(2008年2月9日)
中村光宏
  • 遠藤玲子(2011年8月6日)
  • 立本信吾(2011年4月23日、6月11日、7月2日、8月13・27日、9月3日、10月1日、2012年2月25日。情報キャスター代理時代理)
  • 山中章子(2012年3月3日)
三田友梨佳
  • 立本信吾(2012年9月8日、12月22日、2013年2月9日、8月31日、12月21日、2014年2月8日・15日・22日、6月28日、8月23日、12月27日、2015年2月14日)
  • 竹内友佳(2013年2月23日、6月15日)
  • 谷岡慎一(2015年1月31日)
内田嶺衣奈
  • 岡副麻希(2016年9月17日)
木下康太郎

※木下が欠席する場合(現場中継を担当するためにスタジオ出演しない場合を含む)は基本的に岡副、久慈1名のみでスポーツキャスターを担当していた。

久慈暁子

※2021年度は、久慈が欠席する場合は大川1名のみでスポーツキャスターを担当していた。

大川立樹

※2021年度は、大川が欠席する場合(現場中継を担当するためにスタジオ出演しない場合を含む)は久慈1名のみでスポーツキャスターを担当していた。

エンタメキャスター 松尾翠
  • 生野陽子(2008年8月30日、9月13日)
  • 皆藤愛子(2009年9月26日)
山﨑夕貴
  • 皆藤愛子(2010年10月16日)
  • 山中章子(2011年5月7日、8月13日 同上)
お天気キャスター 曽田麻衣子
木村拓也
  • 小野彩香(2014年8月9日、9月13日)
  • 長野美郷&高見侑里(2015年2月14日)
岡副麻希
  • 木村拓也(2015年9月19日)
  • 藤井弘輝(2016年9月17日)
  • 堤礼実(2016年10月22日)

コメンテーター


注釈

  1. ^ 2011年11月5日から実施。それ以前はモノラル放送およびモノステレオ放送を実施した。
  2. ^ テレビ大分では当該枠は日本テレビ系列枠であり、『ズームイン!!』シリーズ(平日(月-金):『ズームイン!!朝!』→『ズームイン!!SUPER』→『ZIP!』/土曜:『ズームイン!!サタデー』)をネット受けしている。
  3. ^ この背景には、1996年に平日版の姉妹版として当該時間帯初の情報番組『ズームイン!!サタデー(ズムサタ)』を開始し、さらに同じ時期にテレビ朝日が『やじうまワイド』を土曜日まで拡大する動きがあったことから。なお、TBSテレビは2002年に『みのもんたのサタデーずばッと』を立ち上げるまで存在しなかった。
  4. ^ 2021年現在、時報は6:00の1回のみとなっている。
  5. ^ 平日版における第1部の5:25 - 5:55も2013年9月27日までローカルセールス扱いとなっており、かつては5:55からの飛び乗り放送としている局もあったが、2013年6月までに通常時の飛び乗り局はなくなった。その後、2013年9月30日からは第1部・第2部のいずれも、全編ネットセールスに変更された。
  6. ^ 2014年9月29日からは2人体制に戻り、2021年3月29日から再び3人体制。
  7. ^ 2014年4月 - 2016年3月まで情報キャスターを担当。
  8. ^ 7:30 - 7:37のニュースコーナーのみ担当。
  9. ^ ただし、山崎が出演できない時に代理司会を務めたことがある。
  10. ^ 佐野SLギャラクシー時メインキャスター代理
  11. ^ 2020年度以降は通常のポジションを兼務しながらの代役。
  12. ^ スポーツコーナーも兼務。
  13. ^ 芸能コーナーも兼務。
  14. ^ 通常のポジションを兼務しながらの代役。
  15. ^ 西山が新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当したため
  16. ^ 通常のポジションを兼務しながらの代役。
  17. ^ 阿部が新型コロナウイルスに感染したため
  18. ^ 担当の、中村の夏休みに伴うもの。「まんみみ〜や」担当の福井も夏休みに伴い兼任。本番組降板以来、半年ぶりの出演。
  19. ^ 総合司会である佐野が生野陽子とともにSLギャラクシーに乗ったことによる中村の総合司会代行によるもの。
  20. ^ メーンキャスターも兼務
  21. ^ メーンキャスターも兼務
  22. ^ 2019年9月までは新潟総合テレビ。
  23. ^ 2020年3月28日まで第1部は非ネット、同局が○に変更した事に伴って全局で○となった。ただし、2015年3月14日(北陸新幹線長野 - 金沢間開業関連報道のため)・2018年3月24日(この日は特別編成のため、第1部を30分繰り下げ・短縮)・2019年6月29日は臨時に○に変更。
  24. ^ 2011年3月26日まで第1部は非ネット。
  25. ^ 2018年3月31日まで第1部は非ネット。ただし、2013年 - 2015年、2017年の年内最終放送は臨時に○に変更した。
  26. ^ 2011年3月26日まで第1部は非ネット。東海テレビ制作『西川きよしのご縁です!』のネット終了に伴い第1部を○に変更。
  27. ^ 毎年8月6日が土曜日にあたる場合は、広島平和記念式典中継のため、第2部の後述する時刻以降の部分が臨時にネット返上となる(2005年は7:57、2011年は7:06、2016年は8:00)。
  28. ^ a b 2021年8月7日は、6:30 - 10:15に『東京オリンピック2020 女子マラソン』中継(日本テレビ制作)を系列外ネットしたため、全編ネット返上。
  29. ^ 毎年10月7日が土曜日にあたる場合は、長崎くんち中継のため第2部を臨時にネット返上とする。
  30. ^ 2021年8月7日は、6:30 - 23:00に日本テレビ東京オリンピック中継をネットしたため、全編ネット返上。

出典

  1. ^ 角谷公英(チーフプロデューサー). “総勢220人、「めざましテレビ」生放送を支える会議と共有のしくみ”. 広報会議. 2014年8月29日閲覧。
  2. ^ 他のメンバーは全員陰性であることが確認された。
  3. ^ なお、井上は17日〜21日まで休暇のため伊野尾とは接触していない。
  4. ^ 「めざまし」「ラヴィット」で出演者変更 感染拡大でテレビにも影響”. 朝日新聞 (2022年1月21日). 2022年1月22日閲覧。
  5. ^ めざましテレビ 2018/09/04(火)04:55 の放送内容 ページ1 | TVでた蔵
  6. ^ めざましテレビ 2018/09/03(月)04:55 の放送内容 ページ1 | TVでた蔵
  7. ^ 松村の夫である陣内智則が1度目の新型コロナウイルスに感染し、保健所から濃厚接触者に認定されて14日間の自宅待機を要請された為。
  8. ^ 松村の夫である陣内が1度目の新型コロナウイルスに感染し、保健所から濃厚接触者に認定されて14日間の自宅待機を要請された為。
  9. ^ 松村の夫である陣内が2度目の新型コロナウイルスに感染し、保健所から濃厚接触者に認定されて10日間の自宅待機を要請された為。
  10. ^ 松村が『Live News イット!weekend』の代行を担当するため。
  11. ^ 谷尻が担当で2022年7月9日放送分から開始し日本気象協会から発表され、せたがや内科・神経内科クリニックの久手堅司先生監修の元、頭痛や関節痛等の症状の影響度を大は赤・中はオレンジ・小は青の3段階で向こう1週間の気圧予報をお伝えする内容で、2022年9月17日放送分で一旦終了したが、2022年10月1日放送分から再開した。
  12. ^ 2012年4月7日放送分から開始し、最新のエンタメ情報や番宣情報、週末に公開される映画をお伝えする内容で2022年4月2日放送分までは高見が担当。2022年4月9日放送分からは阿部が担当し、2022年4月30日放送分から2022年6月11日放送分及び2022年9月17日放送分までは「かやメモ」と題して阿部が事前に入手した取材メモを元に、ドラマや映画の撮影現場及び関連するイベントの現場に出席した有名人に真相を直撃する内容も導入された。
  13. ^ 2022年4月16日放送分から始まり、阿部が担当。全国の旬な食材を使って、週末のレシピの参考になる様な美味しい料理やプチ贅沢な一品を食レポして紹介する。2022年5月7日放送分までは8:08頃に放送したが、2022年5月14日放送分からは6:44頃に異動し、西山がお台場に居る谷尻にクイズを出題する場合も有る編成が導入された。2022年5月21日放送分からは西山が阿部にクイズを出題し、お台場に居る谷尻がヒントを出す場合も有る編成が導入された。2022年6月11日放送分からは出演者の誰かが放送日前後に誕生日を迎えて試食席に座っても、西山から出題されたクイズに阿部がお台場に居る谷尻からの出されたヒントを元に答える場合も有る編成が導入された。又2022年6月11日放送分からは「本日の主役」と記載された襷を着用する事になった。2022年9月17日放送分からは生田が麺料理を扱う場合のみ試食席に座って担当する事になった。
  14. ^ 2018年11月から開始し、今週最もバズったニュースをランキング形式でお伝えする内容。2020年3月で一旦終了したが、2020年6月13日放送分から再開した。2022年9月24日放送分までは7:06頃~7:16頃までの放送枠だったが、2022年10月1日放送分からは6:46頃~6:57頃までの放送枠に変更された。
  15. ^ 2020年6月13日放送分から開始し、今最も知りたいニュースをお伝えする内容。当初は今最も知りたいニュースを1項目時間を割いてお伝えしたが、次第に2項目~3項目時間を割いてお伝えする事になった。2022年9月24日放送分までは6:46頃~7:06頃までの放送枠だったが、2022年10月1日放送分からは6:57頃~7:16頃の放送枠に変更された。
  16. ^ 隔週企画は稀に2週連続で放送する場合も有る。例として、2022年7月23日放送分と2022年7月30日放送分は「キクエがキクヨ!」を2週連続で放送した。
  17. ^ 2017年4月から開始し西山が担当で、2017年9月までは待ち行く通行人の質問にゲストが答える内容だったが、2017年10月からはゲストがやりたい事に西山も体験する内容に変更された。2022年7月23日放送分は西山が新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当した為、スタジオでの進行を阿部が代役を務めた。
  18. ^ 2022年4月9日放送分から開始し阿部が担当で、話題のトレンドの嵐が吹き荒れている現場を取材する。2022年8月6日放送分は阿部が新型コロナウイルスに感染したため、スタジオでの進行を西山が代役を務めた。
  19. ^ 2022年8月20日放送分から開始し谷尻が担当で、話題のトレンドの嵐が吹き荒れている現場を取材する。
  20. ^ 2022年8月22日分の放送は、阿部が新型コロナウイルス感染症に感染し自宅療養していた為、代わりにお天気キャスターの谷尻萌が代理でロケに参加した。コーナー名も谷尻がロケに行った際のOAする時には、「もえ予報」となっている。
  21. ^ かつては7:00に放送され右上に「FNN NEWS」のロゴが出たほか、このパートが配信されていた。
  22. ^ 2022年4月9日放送分から始まり、阿部が担当。1週間でバズったエンタメ情報を未公開映像も交え、ランキング形式でお伝えする。2022年5月7日放送分までは7:47頃に放送したが、2022年5月14日放送分からは8:06頃に異動した。
  23. ^ 2003年10月4日の放送開始から2018年9月29日放送分まではエンディングの挨拶が「それでは良い週末をお過ごし下さい」だったが、2018年10月6日放送分から2022年4月2日放送分までは週替わりでエンディングの挨拶の内容が異なったが、2022年4月9日放送分のみエンディングの挨拶が「それでは良い1日をお過ごし下さい」と土曜日でも仕事をする人へ配慮しつつほぼ放送開始当時のエンディングの挨拶の仕方に戻った。2022年4月16日放送分からは週替わりでエンディングの挨拶の内容が異なる編成に戻った。
  24. ^ ニャンとワンだほー - フジテレビ”. フジテレビ. 2018年5月19日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

めざましどようびのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



めざましどようびのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのめざましどようび (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS