きつね (お笑いコンビ) 芸風

きつね (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/07 15:59 UTC 版)

芸風

かつてはもみ合いになってTシャツを破るコントをしていた。2017年頃からは、昭和歌謡などを現代風にアレンジした歌謡漫才を多く披露している[13][14]。大津がウクレレを弾き、淡路がMacBookに接続したサンプラーAbleton Liveでコントロールしてエレクトロニック・ダンス・ミュージックでよく使われているフレーズや効果音を出すなどするネタを演じ、この一連の漫才は「パリピ漫才」とも言われている。淡路がDJとヒップホップダンスが趣味であることから、これがネタに生きているとされている[2]。大津が上手い事を言い、「上手い事言わんでええねん」「どういう意味やねん」と効果音が出る事も多い。こう言った台詞や音楽は何個も用意している[6]。歌謡漫才が出来たきっかけは淡路がダンスとDJに出会い楽しくて仕方なくなり、一方で大津はパチンコにハマったあまり100万円ほど借金が出来たためにその返済のためにアルバイトに明け暮れ、ネタを合わせる時間が無かったりライブに出られなかったそんな時に30分間のミニ単独公演の仕事が入り、淡路から漫才とダンスミュージックをかけ合わせた歌謡漫才の案を大津に話してみたら、大津が承諾したことだったという[4]。このネタは考案したものの最初は使わず、過去最高と思ってこれは行けると思ったという他の漫才ネタをライブで披露したところ、本人たち曰く逆に「シャレにならんくらいスベった」ということで、このパリピ漫才を次のライブでかけたところウケて、このネタが軌道に乗り始めた[6]。このネタで『バナナマンの爆笑ドラゴン』(NHK総合)に出られるようになってテレビに出る機会が増えるきっかけにもなったが、この時は、このネタが浅草芸人を馬鹿にしているんじゃないかという趣旨でこの番組の出演者として入れてもらえたという[3]。淡路はネタでダンスが上手く出来ないと、ネタの出来が悪くなくても本当に悔しく思い落ち込むことがあるという[3]

舞台に出る時には「きつねコンコンブラザーズ」のテーマ(寄席囃子「デイビー・クロケット」[15]をアレンジし、独自に歌詞をつけたもの)を出囃子にしている[16]

テレビ出演などで忙しくなってアルバイトもし辛くなっても、もらえるギャラは多くなく、その上DJセットが20万円、ネタ用に買う曲の費用や声を変換するなどの機材に2~3万円かかっているという。クラブに営業で呼ばれることが増えたが、営業ネタ用に新しいスピーカーも購入し、1回しか使ってない3万円の機材もあるということで、機材費がかさんでDJネタを始めるようになってからまた貧乏になったと話している[5]。2020年11月11日放送の「NETA FESTIVAL JAPAN」では、「パーティーペイ」のネタの最中に激しく踊った淡路がぶつかったことでこの機材が倒れてしまい、故障こそ免れたものの締めの効果音を代わりに口で言うはめになった[17][18]




  1. ^ a b コンビ情報 きつね”. M-1グランプリ. 2018年2月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j 2018年2月9日放送 内村てらす”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2018年2月9日). 2018年2月10日閲覧。
  3. ^ a b c 歌謡漫才で大ブレイク中の芸人「きつね」インタビュー! 「ジャルジャルや、ザ・ドリフターズに影響され…」”. TOCANA (2018年6月8日). 2018年11月6日閲覧。
  4. ^ a b c d e 【インタビュー】ダンスミュージック×昭和歌謡......お笑いコンビ・きつね、ネタ誕生のきっかけは借金100万円だった!?”. トレンドニュース (2018年5月1日). 2018年11月6日閲覧。
  5. ^ a b c 親の都合、DJ機材…芸人コンビ「きつね」の貧乏エピソード”. 日刊ゲンダイ (2018年10月1日). 2018年10月2日閲覧。
  6. ^ a b c d e 進化形“パリピ漫才”で化けた「きつね」 DJ機材とウクレレのリズムで狙うは「歌ネタ王」”. スポーツニッポン (2018年11月18日). 2018年11月22日閲覧。
  7. ^ a b 幼馴染2人でお笑い界のハイブランドを目指す【きつね(前編)】│Break × CoffeeBreak” (日本語). breakcb.com. 2020年12月19日閲覧。
  8. ^ きつね 大津 twitter 2015年5月24日 9:42
  9. ^ R-1ぐらんぷり 2012年1月22日
  10. ^ GOOUT CAMP「ARTIST きつね」
  11. ^ a b PON! 2015年9月7日放送回”. gooテレビ (2015年9月7日). 2018年2月10日閲覧。
  12. ^ a b c d 【実録】本当にあったドッペルゲンガー体験と事故物件での恐怖…! 注目芸人「きつね」が語る3つの怖い話がヤバ過ぎる!”. TOCANA (2018年6月10日). 2018年11月6日閲覧。
  13. ^ 第18回「2月5日放送分出演権」笑レース”. 笑レース. フジテレビ (2018年2月5日). 2018年2月10日閲覧。
  14. ^ ミュージャック 2017年8月5日放送回”. gooテレビ (2017年8月5日). 2018年2月10日閲覧。
  15. ^ 春風亭昇太の出囃子。原曲はカントリー・ミュージックである「デイビー・クロケットの歌」。
  16. ^ ホリプロコムお笑いチャンネル「きつね2017 11ゴールド」 など。
  17. ^ 今まで起きた事のないことが、ついに起きましたので是非に見てください。- Twitter
  18. ^ 第三のきつねがMacをフロアから拾ってくれてた。笑- Twitter
  19. ^ TBS. “オールスター後夜祭” (日本語). TBSテレビ. 2018年10月7日閲覧。
  20. ^ ラジオ放送「決戦!お笑い有楽城」実施報告(2017秋優勝は卯月)”. 日本音楽事業者協会 (2017年10月2日). 2018年2月10日閲覧。
  21. ^ サンドウィッチマンの天使のつくり笑い 2017年11月28日”. NHK (2017年11月28日). 2018年2月10日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「きつね (お笑いコンビ)」の関連用語

きつね (お笑いコンビ)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



きつね (お笑いコンビ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのきつね (お笑いコンビ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS