きかんしゃ やえもん アニメ版

きかんしゃ やえもん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/31 06:49 UTC 版)

アニメ版

東映まんがまつり

SLブームだった1974年に、主人公をD51形に変更し、脇役に新幹線を据えるなど、大幅にアレンジした形でアニメ映画化された。

3D映画

2009年10月3日より『とびだす!3D東映アニメまつり』の1作として3DCGアニメ化された。上映時間は約30分。同時上映は『デジモンアドベンチャー 3D デジモングランプリ!』、『デジモンセイバーズ 3D デジタルワールド危機イッパツ!』、『ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎の幽霊電車3D』。公開記念として公開日に交通科学博物館でミニSLやえもん号の乗車会も行われた。

2010年2月21日発売の、本作を含む4作品セットのDVD『CG東映アニメまつり』では、立体映像ではなく通常映像での収録であるが、映像特典としてアナグリフ方式3D版も収録されており、3Dメガネも付属する。

スタッフ

  • 原作 - 『きかんしゃやえもん』(文・阿川弘之/絵・岡部冬彦)岩波書店刊
  • 監督 - 貝澤幸男
  • プロデューサー - 鷲田正一(TOEI ANIMATION)
  • CGプロデューサー - 氷見武士
  • CG製作主任 - 横尾裕次
  • CG製作統括 - 樋口宗久/小塚憲夫
  • 脚本 - 小山真/小山高生
  • 音楽 - 高木洋
  • キャラクターボード - 宮原直樹
  • 美術ボード - 本間禎章
  • 編集 - 福光伸一
  • 録音 - 阿部智佳子
  • 音響効果 - 今野康之(スワラ・プロ)
  • 録音制作 - タバック
  • ビデオ編集 - 東映デジタルラボ
  • ドルビーデジタル・コンサルタント - 河東努、森幹生(コンチネンタルファーイースト株式会社)
  • dtsデジタルマスタリング - 相川敦、中山敦子
  • 製作 - とびだす!3D東映アニメまつり製作委員会(東映アニメーション/東映/東映ビデオ
  • CG監督 - 新井啓介
  • CGスーパーバイザー - 佐藤直樹[要曖昧さ回避]
  • モデリングスーパーバイザー - 米澤真一
  • アニメーションスーパーバイザー - 高橋友彦
  • リギングスーパーバイザー - 今泉歩
  • コンポジットスーパーバイザー - 池田正憲

主題歌

「頑張のうた」

キャスト

やえもん
  • 大東京駅の片隅の倉庫で邪魔者扱いされていた古い蒸気機関車。スクラップになりそうになった所を、ネズミ達の協力で動けるようになる。国鉄860形蒸気機関車国鉄2100形蒸気機関車などをモデルにして作られたキャラクター。
マウ
  • やえもんを家にしていた勇気のあるネズミ。ネズミ達のリーダー格でやえもんを動かそうとする。
スー
  • マウの妹。カー助と共にカラス達を集め、石炭を集める。
カー助
  • やえもんの煙突に住み着くマウやスーの友達のカラス。物知り。
サマ
  • ネズミを襲うネコ。やえもんに撃退されたため、恨みを持つ。
ノソ
  • マウの兄。弱腰。チョビを背負っている。
チョビ
  • マウの末っ子。泣き虫だが、いざというときはノソを引っ張るくらい力がある。
ディム
フック
  • ディムに牽引されるクレーン車。お調子者で倉庫を破壊する。
通勤電車
新幹線
ナレーション

  1. ^ トーハン『ミリオンぶっく』2008年度版。
  2. ^ a b c 中川あゆみ「きかんしゃやえもん」(大阪府立国際児童文学館ウェブサイト 「日本の子どもの本100選 1945年〜1978年」)[1]
  3. ^ 竹迫祐子「絵本、むかしも、いまも… 第37回」『子どもの本だより』(徳間書店)2003年7-8月号[2]。厳密にこれに該当する機関車は存在しないが、400形の派生形の1つである870形(イギリスよりの輸入機)の1両が鹿島参宮鉄道で使用されたほか、同じく派生形の800形は参宮鉄道汽車製造に発注して国内で製造されている。
  4. ^ 劇団かかし座の歴史」 劇団かかし座
  5. ^ きかんしゃやえもん」 劇団かかし座
  6. ^ 製作は1970年代前半と思われるが、正確な時期は未確認。


「きかんしゃ やえもん」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「きかんしゃ やえもん」の関連用語

きかんしゃ やえもんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



きかんしゃ やえもんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのきかんしゃ やえもん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS