খ 概要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/15 05:50 UTC 版)

概要

খはベンガル文字の2番目の子音。と発音が似ているが、কは無気音なのに対してখは有気音である[1]

合字

  • খ্ と ব を合わせると「খ্ব」となる。
    縦向きに書いたもの
  • খ্ と য を合わせると「খ্য」となる。

  • খ্ と র を合わせると「খ্র」となる。この文字は外国語を音訳するために使われ、ベンガル語の話者は使用しない。

  • খ と র্を合わせると「র্খ」となる。

符号位置

文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 説明
U+0996 খ
খ
kha

関連項目

脚注


  1. ^ ドゥイノンボル (2018年9月7日). “ベンガル語 文字 子音編 খ | もんちゃーらー” (日本語). 2021年12月15日閲覧。


「খ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「খ」の関連用語

খのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



খのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのখ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS