Theodore Rooseveltとは?

T・ルーズヴェルト


Theodore Roosevelt

Theodore Roosevelt
(26) Theodore Roosevelt
(セオドア・ルーズべルト)
共和党 (1901-09)

( )内の年は在任期間

セオドア・ルーズベルト

(Theodore Roosevelt から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/03 08:40 UTC 版)

セオドア “テディ”・ルーズベルト英語: Theodore "Teddy" Roosevelt[ˈθiːəˌdɔːɚ ˈɹoʊzəˌvɛlt][3][4][5]1858年10月27日 - 1919年1月6日)は、アメリカ合衆国の軍人、政治家で、第25代副大統領および第26代大統領である。姓はローズベルトローズヴェルトとも表記される[6]。第32代大統領フランクリン・ルーズベルト五従弟(12親等)に当たり、またフランクリンの妻エレノアは姪にあたる。セオドア・ルーズベルトはその精力的な個性、成し遂げた業績と合衆国の利益、国の発展期に示したリーダーシップと、「カウボーイ」的な男性らしさでよく知られる。共和党のリーダー、および短命に終わった革新党の創設者であった。大統領就任までに市、州、連邦政府での要職に在籍した。また政治家としての業績と同じくらい、軍人、作家、ハンター、探検家、自然主義者としての名声も併せ持つ。身長5フィート10インチ(約178cm)[7]




  1. ^ a b 未里周平 著『セオドア・ルーズベルトの生涯と日本』丸善プラネット、2013年、64頁。
  2. ^ a b 183頁には「NY市警察委員」との表記がある。ここでは本文の表記を記載する。
  3. ^ Hart, Albert B.; Herbert R. Ferleger (1989年). “Theodore Roosevelt Cyclopedia (CD-ROM)”. Theodore Roosevelt Association. pp. 534–535. 2007年6月10日閲覧。
  4. ^ How to Pronounce Theodore Roosevelt”. 2007年6月10日閲覧。
  5. ^ "T.R.: The Story of Theodore Roosevelt", 1996, 'The American Experience'
  6. ^ 近年世界史の研究書や辞典類では、ローズヴェルトと表記するものが多い。帝国書院 | Q&A 変わる社会科 -歴史
  7. ^ The height differences between all the US presidents and first ladies ビジネス・インサイダー
  8. ^ ジョン・F・ケネディは選挙で選出された最年少の大統領であった。ルーズベルトは1904年まで選挙で選出されず、選出されたときの年齢は46歳であった。
  9. ^ Frederick W. Marks III, Velvet on Iron: The Diplomacy of Theodore Roosevelt (1979); Greg Russell, "Theodore Roosevelt's Diplomacy and the Quest for Great Power Equilibrium in Asia," Presidential Studies Quarterly 2008 38(3): 433-455
  10. ^ Pringle (1931) p. 11
  11. ^ Roosevelt, Theodore An Autobiography, 1913, The MacMillan Company, "On October 27, 1858, I was born at No. 28 East Twentieth Street, New York City..."
  12. ^ Lost in tone (PDF)”. 2010年9月14日閲覧。
  13. ^ "TR's Legacy—The Environment".. Retrieved March 6, 2006.
  14. ^ Bishop, Joseph Bucklin,(1920)"Theodore Roosevelt and His Time Shown in His Own Letters - Book I, p. 2
  15. ^ Thayer, William Roscoe (1919). Theodore Roosevelt: An Intimate Biography, Chapter I, p. 20. Bartleby.com.
  16. ^ Roosevelt, Theodore (1913). Theodore Roosevelt: An Autobiography, Chapter I, p. 13.
  17. ^ "The Film & More: Program Transcript Part One". Retrieved March 9, 2006.
  18. ^ Nathan Miller, Theodore Roosevelt - A Life, (1992) pg 158,
  19. ^ Morris, Rise of, pg 232.
  20. ^ Autobiography, pg 35
  21. ^ リッカルド・カショーリ/アントニオ・ガスパリ『環境活動家のウソ八百』洋泉社新書,2008年,38頁
  22. ^ Brands ch 12
  23. ^ April 16, 1897: T. Roosevelt Appointed Assistant Secretary of the Navy”. Crucible of Empire - Timeline. PBS Online. 2007年7月26日閲覧。
  24. ^ Transcript For "Crucible of Empire"”. Crucible of Empire - Timeline. PBS Online. 2007年7月26日閲覧。
  25. ^ a b Roosevelt, Theodore (1898). The Rough Riders, Chapter III, p. 52. Bartleby.com.
  26. ^ Miller, Nathan, (1992) Theodore Roosevelt - A Life, pg 308, ISBN 978-0-688-13220-0, ISBN 0-688-13220-0, New York, Quill/William Morrow
  27. ^ Trthegreatnewyorker.com Archived 2011年7月17日, at the Wayback Machine.
  28. ^ Soots Letter
  29. ^ Brands ch 13
  30. ^ Rucker, Philip (2009年3月21日). “Obama's Turnabout On Vets Highlights Budgeting Nuances”. The Washington Post: p. A02. http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/03/20/AR2009032003236.html?hpid=topnews 2009年3月23日閲覧。 
  31. ^ Medal of Honor”. Life of Theodore Roosevelt. Theodore Roosevelt Association. 2007年10月25日閲覧。
  32. ^ Center of Military History
  33. ^ Matuz, R.: "The Presidents Fact Book", page 402. Black Dog and Leventhal Publishers, Inc., 2001.
  34. ^ サムエル・モリソン 『アメリカの歴史 4』西川正身 翻訳監修、集英社文庫、1997年、pp263-302、ISBN 4087603172
  35. ^ Daniel Ruddy 『Theodore Roosevelt's History of the United States』Harper Collins 2010 pp.216-217
  36. ^ Evan Thomas『The War Lovers』Little Brown and Co. 2010 pp.171
  37. ^ 渡辺惣樹『日米衝突の根源』草思社、414-448
  38. ^ A.W.グリスウォルド『米國極東政策史』p.113-115
  39. ^ ‘The Imperial Cruise’ JAMES BRADLEYNOV. New York Times, 18, 2009
  40. ^ ALICE IN ASIA: The 1905 Taft Mission to AsiaFreer Gallery of Art and Arthur M. Sackler Gallery Archives, Smithsonian Institution, Washington, D.C.
  41. ^ Secretary Powell, An American Samurai?, Foreign Service Journal, March 2003, p.46
  42. ^ 渡辺惣樹『日米衝突の萌芽』草思社、274-276
  43. ^ Daniel Ruddy『Theodore Roosevelt's History of the United States』Harper Collins 2010 pp.300
  44. ^ Alfred Whitney Griswold『The far eastern policy of the United States』p.131
  45. ^ 高山正之『サダム・フセインは偉かった』 [要ページ番号]
  46. ^ 『American Holocaust: The Conquest of the New World』(David E. Stannard、Oxford University Press、1992年)
  47. ^ Amanda Scherker (2014年06月05日 16時30分 JST). “9人の偉人がコーヒー中毒だったなんて驚きだ”. The Huffington Post. 2017年8月20日閲覧。
  48. ^ Brands, 749-51, 806-9
  49. ^ Brands 781–4; Cramer, C.H. Newton D. Baker (1961) 110–113
  50. ^ Pietrusza, David. 1920: The Year of the Six Presidents (2007). pp. 55-71 (on Roosevelt's prospective candidacy), 167-175 (on Wood and his support by TR's family)
  51. ^ Dalton, (2002) p. 507
  52. ^ http://freemasonry.bcy.ca/textfiles/famous.html


「セオドア・ルーズベルト」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Theodore Roosevelt」の関連用語

Theodore Rooseveltのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Theodore Rooseveltのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
国立公文書館 アジア歴史資料センター国立公文書館 アジア歴史資料センター
All rights reserved/Copyright(c) Japan Center for Asian Historical Records
在日米国大使館在日米国大使館
この記事は「在日米国大使館」ホームページ内の、「歴代大統領のポートレート」の情報を転載しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセオドア・ルーズベルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS