Seo-hyunとは?

Seo-hyun

名前 ソヒョン

ソヒョン

(Seo-hyun から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/12 16:26 UTC 版)

ソヒョン(서현、SeoHyun、徐玄、本名:ソ・ジュヒョン (서주현、Seo Ju-hyun、徐朱玄)、1991年6月28日 - )は、韓国ソウル特別市出身の歌手女優。身長168cm。2017年10月SMエンターテインメントとの契約は満了を機に終了したが、少女時代のメンバーは、現在の使用を継続すると発表した。[1][2]。2019年3月ナムアクターズと専属契約を結んだ。




注釈

  1. ^ キャスティング担当者に、オーディションに参加するように言われて、ソヒョンはバレエと童謡を披露し、オーディションに合格した。
  2. ^ (原題:月の恋人-歩歩驚心:麗)
  3. ^ (原題:泥棒野郎、泥棒様)
  4. ^ ティファニースヨンと同様に、少女時代は脱退しないが、SMエンターテインメントとの契約は更新しなかった。
  5. ^ その後は、どこかの事務所に所属しているわけではなく、個別にマネージメント契約を結びながら、個人で活動している。
  6. ^ ソヒョンの性格が変わったと、番組やインタビュー記事で、2013年頃から、各メンバーが何度も話しているし、本人も自らそう述べている。その後、番組等を通して、ファン達のみならず一般の人々も認識しつつある。
  7. ^ 現在のソヒョンの英語力は、近年TVで2回程度披露する機会があったが、発音も良く、日常会話は全く問題ない程のレベルである。少女時代では、ティファニーがアメリカ出身でネイティブな英語が話せる為、ソヒョンは披露する機会がほとんど無く、あまり知られていない事実である。
  8. ^ ミニオンズの映画『怪盗グルーの月泥棒』『怪盗グルーのミニオン危機一発』の韓国語版に、声優として出演している。しかし、実際にはミニオンズではなく、イディスの役割をした。
  9. ^ 最近のインタビューでも、この言葉をずっと指針にして生きていると述べている。
  10. ^ 自己紹介した後、童謡を歌う当時の映像は今も残っている。
  11. ^ その後も仲が良く、2012年はソヒョンの誕生日の写真や、2014年のOn Style"THEテティソ"等でも、ソヒョンと一緒に過ごしている。
  12. ^ 番組中の「バンマルソング(ため口ソング)」は話題となり、今も海外を中心に、このカップルのファンがいる。純粋な2人の姿から初恋の感覚を得られる番組になったと、後に番組スタッフが語った。
  13. ^ 番組内で「若者の貴方から成功を目指す他の若者達にアドバイスを下さい。」と質問を受けた際のソヒョンの回答である。
  14. ^ 現在の好物はスイカ、寿司、餅など。 (バラエティ番組「私たち結婚しました」出演当時は、さつまいもが好物と有名になったが、2017年に少女時代が出演したヌッパンでは、現在は好物というほどではないらしい。)
  15. ^ このインタビュー後、記者は、彼女自身が前向きな人だと評している。
  16. ^ ソヒョンはこの事実を外部に絶対に知らせないでくれと先生にお願いをしたが、学科長は良いことなので公開したという。

出典

  1. ^ a b ソヒョン「悩んだ末の決断…少女時代とは永遠に一緒」ファンへ独立を報告(全文)http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2081475
  2. ^ a b ソヒョン11月3日インスタグラム「愛するファンのみなさんへ」https://www.instagram.com/p/BbCFAmBFR5f/?taken-by=seojuhyun_s
  3. ^ ソヒョンのオーディション秘話 KSTARニュース 2012年
  4. ^ ソヒョン、2012麗水国際博覧会の国連館広報大使に任命 Kstyle 2012年05月03日
  5. ^ 少女時代 ソヒョン、SBS「熱愛」への出演確定…来月クランクイン kstyle 2013年8月26日
  6. ^ SBSドラマ 熱愛 열애  2013年9月
  7. ^ ソヒョン歌手でない俳優に "成功時代" OSEN 2013年10月13日
  8. ^ ソヒョン“少女漫画ビジュアル” 中央日報2013年09月13日
  9. ^ ソヒョン イウォングン 国家代表初恋カップル? 中央日報2013年09月30日
  10. ^ 日本ではMnet契約によって今も視聴可能
  11. ^ a b c Mnet THEテティソ紹介 http://jp.mnet.com/program/1263
  12. ^ 少女時代 ソヒョンからチュ・ジンモまで、ミュージカル「風と共に去りぬ」制作発表会に出席 Kstyle 2014年11月10日
  13. ^ 外国審査員のビデオ審査に合格し獲得した配役であった。
  14. ^ a b 日本ではDVD-BOXが発売されている。
  15. ^ 助演で分量は少なかったが、視聴者たちに優雅カップル、ビジュアルカップルなど呼ばれて愛された。
  16. ^ 少女時代 ソヒョン、厳しい競争率を勝ち抜きミュージカル「マンマミーア!」に出演 http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2036703
  17. ^ ソヒョン(少女時代)、アイドルからミュージカル女優への美しい挑戦 http://www.wowkorea.jp/section/interview/read.asp?narticleid=161217
  18. ^ a b (日本語) SEOHYUN「Don’t Say No - The 1st Mini Album」, (2017-01-17), https://itunes.apple.com/jp/album/dont-say-no-the-1st-mini-album/1195424072 2018年5月4日閲覧。 
  19. ^ a b SEOHYUN 서현 'Don't Say No' MV - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=PBYnq_G866U
  20. ^ a b SEOHYUN 서현 'Don't Say No' Dance Practice https://www.youtube.com/watch?v=ehPvJLjP0HE
  21. ^ a b 「少女時代」ソヒョン、ソロデビューしてから初めて音楽番組での1位獲得 http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0126/10182596.html
  22. ^ a b c 少女時代 ソヒョン、ソロコンサートのアンコール公演が成功裏に終了…多彩な音楽で魅了 - MUSIC - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle”. Kstyle. 2018年5月4日閲覧。
  23. ^ a b c “少女時代ソヒョン再発見、ソロアンコールコンサートも成功仕上げ http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201704100906120410” 
  24. ^ ソヒョンは、子役のストーリーの後に6話から出演した。
  25. ^ 日本では、2017年10月15日からDATVで放送開始 https://knda.tv/datv/program/DT001238/
  26. ^ 「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」インタビューSP https://www.youtube.com/watch?v=-davoIezE_I
  27. ^ ソヒョンの演じたカン・ソジュは、実際のソヒョンより3歳年上の役で、特別綺麗でもなく少し男勝りな配役であったが、特に主演カップルのケミが視聴者達に大変好評だった。
  28. ^ 少女時代 ソヒョン、ドラマ撮影現場ではキレイを諦めた?エピソードに関心集中 http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2073337
  29. ^ 『泥棒野郎、泥棒様』ソ・ジュヒョン、少女時代ソヒョンを消した名品演技 http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=234342
  30. ^ 放送終了「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」ソヒョン、女優としてイメージチェンジに成功“今後に期待”http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2081591
  31. ^ 事前制作ではない為、半年間まるで生放送のように撮影しながら、ソヒョンは休みなく少女時代10周年の音楽活動も並行した。
  32. ^ 【2017 MBC演技大賞]俳優 ソジュヒョン - イソンビン、女性新人賞受賞 http://www.rnx.kr/news/articleView.html?idxno=55516
  33. ^ 2017年12月31日ソヒョンインスタグラム https://www.instagram.com/p/BdWk0YfFDM-/
  34. ^ 2018年3月18日ソヒョンインスタグラム https://www.instagram.com/p/BgbMOrxBEeP/?taken-by=seojuhyun_s
  35. ^ INC., SANKEI DIGITAL (2018年2月12日). “平昌五輪 「南北融和」に振り回された韓国芸能界 北朝鮮芸術団の公演にサプライズ出演した「少女時代」のソヒョン、“ぶっつけ本番”だった:イザ!” (日本語). イザ!. http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180212/wor18021220060018-n1.html 2018年4月30日閲覧。 
  36. ^ ソヒョン側、北朝鮮芸術団とのステージは「当日連絡を受けて出演」 - MUSIC - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle”. Kstyle. 2018年4月30日閲覧。
  37. ^ “北でダンス人気 北朝鮮楽団に少女時代出演のワケ - 社会 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201802150000182.html 2018年4月30日閲覧。 
  38. ^ 少女時代ソヒョンさんら、平壌公演へ 韓国、10年余ぶり芸術団派遣」『』。2018年4月30日閲覧。
  39. ^ “「少女時代」ソヒョン、体調不良にも最善尽くし北朝鮮の観客からの声援に涙│韓国音楽K-POP│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア|WoW!korea(ワウ!コリア)”. http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0403/10210059.html 2018年4月30日閲覧。 
  40. ^ Red Velvet&ソヒョンら出演の北朝鮮公演、韓国のテレビで放送“感動のステージ” - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle”. Kstyle. 2018年4月30日閲覧。
  41. ^ “南北首脳が共同宣言 「今年、終戦を宣言し、休戦協定を平和協定に転換する」” (日本語). HuffPost Japan. (2018年4月27日). https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/27/north-and-south-korea_a_23421779/ 2018年4月30日閲覧。 
  42. ^ a b ソヒョン&キム・ジョンヒョン、MBC新ドラマ「時間」主演に抜擢…韓国で7月に放送開始 - DRAMA - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle”. Kstyle. 2018年5月3日閲覧。
  43. ^ 「THE SEOUL AWARDS」チョン・ヘイン、少女時代ソヒョン、ソン・イェジン、ド・ギョンス(EXOディオ)、「男女人気賞」受賞” (日本語). K-POP、韓国エンタメニュース、取材レポートならコレポ! (2018年10月27日). 2019年3月20日閲覧。
  44. ^ ソヒョン「2018 大韓民国ベストスター賞」でドラマスター賞を受賞“一生懸命頑張ります”” (日本語). ライブドアニュース. 2019年3月20日閲覧。
  45. ^ 【公式】ソヒョン(少女時代)、ナムアクターズと専属契約…チソンやイ・ジュンギと事務所仲間に(WoW!Korea)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2019年3月20日閲覧。
  46. ^ namooactorsインスタグラム” (日本語). Instagram. 2019年3月7日閲覧。
  47. ^ seo ju hyun(seo hyun)Instagram「🌳」” (日本語). Instagram. 2019年3月20日閲覧。
  48. ^ 少女時代(SNSD) オンニ達のソヒョンに対するイタズラ!! https://www.youtube.com/watch?v=e6sC-C12siw [出典無効]
  49. ^ ティファニーはこの日、ソヒョンのことを「少女時代のプライド」と話した。(下から3行) http://jp.mnet.com/news/newsdetail.m?searchNewsVO.news_id=20140827111343
  50. ^ セシ3月号 インタビュー soshified 2013年2月21日
  51. ^ ソヒョン、実際の性格は? KFan 2013年9月23日
  52. ^ 「少女時代ソヒョン実物ハンパない」大学で同じ講義受けた学生の話 http://ameblo.jp/geinoscoop/entry-11493505968.html
  53. ^ 実物が綺麗で有名なアイドル3人http://pappins.tokyo/?p=1353
  54. ^ ソヒョン、子供の頃の写真公開「母胎からの美女認証」http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=175467
  55. ^ 少女時代 ソヒョン、子供の日を迎えて小さい頃の写真を公開…“今と変わらずキュート” http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2019725
  56. ^ 少女時代の中もっともセクシーなメンバーは“ソヒョン” http://www.thefactjp.com/article/read.php?sa_idx=17097
  57. ^ ソヒョンのオーディション秘話 KSTARニュース 2012年
  58. ^ ソヒョンは、他のメンバー達が全員年上なので、常に敬語を使うが、実は、同様にユナも、ソヒョン以外のメンバー達に対して敬語を使う。韓国は日本よりも年功序列が重んじられているので、他のアイドルグループでも時々そのような傾向が見られる。しかし世間では、ソヒョンの敬語イメージだけが有名になってしまった。(以前出演したバラエティー番組の影響が原因のようだ。)
  59. ^ SMTOWN (2013-07-17), Henry 헨리_Playing 'TRAP' Violin & Piano ver. with SeoHyun 서현 of Girls' Generation, https://www.youtube.com/watch?v=CZDmdDBeWV8 2018年5月4日閲覧。 
  60. ^ ソヒョン「Speak Now」 MBC Kpop video 2013年1月14日
  61. ^ 少女時代ソヒョン"日本のドラマ出演したい" 韓国日報2007/11/22
  62. ^ ソヒョン4年前に語った日本のドラマ出演したい夢。今もその夢は持っています。 韓国日報2011.06.28
  63. ^ のだめカンタービレ」主演の上野樹里が韓国を訪れた際、「私たち結婚しました」の番組内で対面を果たし、日本語で会話することができた。
  64. ^ a b 自己探求領域ソヒョン KOREA ENTERTAINMENT MEDIA 2013年10月18日
  65. ^ ソヒョン動物好き獣医女子大生役 2013年9月
  66. ^ ソヒョンとポッポ(On Style "ソヒョンのはじめての一人暮らし"放送内)  https://www.youtube.com/watch?v=K8U0PnI0JyQ
  67. ^ 以前は、豆腐(ドゥブ)という名前の白いマルチーズを飼っていた。豆腐は元々病気だったが、それを知った上で飼い最後まで家族と看病した。
  68. ^ 豆腐が天国に行ったことをインスタグラムでファンに報告 https://www.instagram.com/p/8MzHlHx9sl/
  69. ^ a b 「ザ・ミュージカル2月号」ソヒョンインタビューより  https://plaza.rakuten.co.jp/mie0519/diary/201401310000/
  70. ^ NHK「MUSIC JAPAN」2011年6月8日放送「少女時代スペシャル」でも述べた。
  71. ^ [SPECIAL INTERVIEW <해를 품은 달> 서현 [No.125]]” (朝鮮語). www.themusical.co.kr. 2018年5月4日閲覧。
  72. ^ ソヒョンは幼い頃からバレエを習っていた。ミュージックビデオやグラビア撮影でもバレエをしている姿が見られる。
  73. ^ ソヒョンのオーディション秘話 KSTARニュース 2012年
  74. ^ ソヒョン、練習生時代の親友「ファニ」を思い涙2011年9月21日、韓国KBS『ビッグブラザーズ』
  75. ^ 少女時代メンバーになるところだった女性の証言 韓国経済 2013年5月10日
  76. ^ 宿舎の管理人「ソヒョンのマナーは最高」 kstyle 2012年03月15日
  77. ^ BIRTHDAY PARTYやインタビュー記事で語っている。
  78. ^ 少女時代 ソヒョン「ダイエットではなく健康のためにカロリーをチェックしている」 http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2070171
  79. ^ [1] 少女時代 ソヒョンは天才?「1億クイズショー」で満点…珍記録] Kstyle 2012年5月19日
  80. ^ ソヒョン演技初挑戦 亜洲経済2013年9月24日
  81. ^ 初正劇に挑戦ソヒョン "早く死ぬ役だが、演技生活は長くしたい" 京郷新聞2013年9月23日
  82. ^ 少女時代ソヒョン、母校に奨学金として1億ウォンを寄付 KpopStarz 2013年11月20日
  83. ^ ソヒョン、療養病院建設のため財団に約400万円を寄付…静かな善行に関心集中 - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle”. Kstyle. 2018年5月3日閲覧。
  84. ^ G20ソウルサミットのテーマソングを歌うために団結 allkpop 2010年9月30日
  85. ^ ソヒョン ユン・ゴンとのデュエット曲発表 Kstyle 2012年02月10日
  86. ^ 「鉄の王 キム・スロ」ソヒョンの「つらくても大丈夫」 김수로 Part.1 maniadb 2010年6月25日
  87. ^ ファッション王OSTをソヒョンが熱唱 ワウコリア 2012年6月13日
  88. ^ 「熱愛」ソヒョン&イ・ウォングン、少女漫画のような初撮影シーン公開 kstyle 2013年09月13日
  89. ^ SBSドラマ 熱愛 열애  2013年9月
  90. ^ 公式ホームページ
  91. ^ NAVER TV泥棒野郎、泥棒様ハイライトとメイキング http://tv.naver.com/mbc.thief
  92. ^ 少女時代 ソヒョン、ミュージカル「マンマ・ミーア!」にキャスティング“本当にやりたかった””. K-Style (2015年12月8日). 2015年12月10日閲覧。
  93. ^ TRAX 트랙스 '오! 나의 여신님 (Oh! My Goddess)' MV https://www.youtube.com/watch?v=RXk9Th9gsjM&feature=youtu.be
  94. ^ G20 LET'S GO(KOR) https://www.youtube.com/watch?v=mWcmtKLxeJE
  95. ^ 少女時代のテヨンとソヒョンが韓国での『怪盗グルーの月泥棒』イベントに登場! ムビコレ 2010年 9月 10日
  96. ^ 少女時代 テヨン&ソヒョン、声優を務めたアニメーション映画の紹介映像を公開 kstyle 2013年8月13日
  97. ^ Mnetソヒョンのはじめての一人暮らし 紹介文 http://jp.mnet.com/program/1851
  98. ^ ソヒョン2012年を締めくくるMCに抜擢 Kstyle 2012年12月24日
  99. ^ 少女時代ソヒョン&f(x)クリスタル、化粧品モデルに抜擢 KSTARニュース 2010年3月2日
  100. ^ 少女時代のソヒョン、「THE FACE SHOP」のモデルに抜てき 中央日報 2011年9月20日
  101. ^ ソヒョン、2012麗水国際博覧会の国連館広報大使に任命 Kstyle 2012年05月03日
  102. ^ スヨン&ソヒョン、それぞれの春ファッションを披露 スポーツソウル 2013年4月16日
  103. ^ 센텐스[SCENTENCE] (2018-05-09), [SCENTENCE X JAYJUN 서현의 마스크 테라피 60"], https://www.youtube.com/watch?v=120bQBJEDO8 2018年7月23日閲覧。 


「ソヒョン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Seo-hyun」の関連用語

Seo-hyunのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Seo-hyunのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソヒョン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS