PCRとは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 健康用語 > PCRの意味・解説 

PCR

PCR(polymerase chain reactionポリメラーゼ連鎖反応)法は、DNA配列断片大量増幅する分子生物学の手法です。鋳型となるDNADNA合成の起点となるプライマーDNA材料となるヌクレオチドDNA合成酵素などをチューブ内に入れ、94DNAを1本鎖に熱変性させる)→55プライマーDNA対合させる)→72DNA合成する)といった3段階温度変化周期的に行わせるだけで、2本のプライマーにはさまれたDNA断片短時間でおよそ10万倍に増幅できます1988年Mullisは、PCR反応温泉から分離された好熱菌由来DNA合成酵素を用いる方法確立し、1993年ノーベル化学賞受賞しています。現在では、DNA診断DNAクローニング細菌ウイルスの検出さまざまな生物ゲノム決定などの幅広い分野利用されています。PCR法発見がなかったら現在のバイオ発展はもっと緩慢なものになっていたでしょう


このページでは「健康用語の基礎知識」からPCRを検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書からPCRを検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書からPCRを検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「PCR」の関連用語

PCRのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



PCRのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ヤクルトヤクルト
Copyright © Yakult Honsha Co.,Ltd.All Rights Reserved.Produced by Yakult Honsha Co.,Ltd.

©2020 Weblio RSS