Leet Speakとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Leet Speakの意味・解説 

リート

別名:リートスピーク,leetspeak
【英】leet

リートとは、英語圏において、アルファベット表記字形や音が似た別の文字置き換えて示す表記方法のことである。

リートの例としては、例え「A」は「4」や「@」などに置き換えられ、「S」は「5」や「$」などに置き換えられる。「SPEAK」はリートを用いて「5PE4K」のように表記できるまた、字面だけでなく、音が似通っている他の文字充てることもリートに含まれる。「P2P」「P4P」「Thanx」などは音によって置き換えたリートの例である。

いわゆる海賊版ソフトウェアは「W@rez」と表記されることがあるが、これは「wares」の「a」字形から「@」に、「s」を音から「z」に置き換えたリートである。

日本では英語圏のリートはそれほど普及しているわけではないが、「B2B」「O2O」などのように用語として定着している語は少なくないまた、「神」を「ネ申」を表記するなど、似たような発想表記法多く存在する




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Leet Speak」の関連用語

Leet Speakのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Leet Speakのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリリートの記事を利用しております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS