Halls of Montezumaとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 映画情報 > Halls of Montezumaの意味・解説 

地獄の戦場

原題:Halls of Montezuma
製作国:アメリカ
製作年:1951
配給:20世紀フォックス配給
スタッフ
監督:Lewis Milestone ルイス・マイルストーン
製作:Robert Bassler ロバート・バスラー
脚本:Michael Blankfort マイケル・ブランクフォート
撮影:Winton C.Hoch ウィントン・C・ホック

Harry Jackson ハリー・ジャクソン
音楽:Sol Kaplan ソル・カプラン
キャスト(役名
Richard Widmark リチャード・ウィドマーク (Lt. Anderson
Jack Palance ジャック・パランス (Pigeon Lane
Reginald Gardiner レジナルド・ガーディナー (Sgt. Johnson
Robert Wagner ロバート・ワグナー (Coffman
Karl Malden カール・マルデン (Doc
Richard Hylton  (Corporal Conroy
Richard Boone リチャード・ブーン (Lt. Col. Gilfillan
Skip Homeier スキップ・ホメイヤー (Pretty Boy
Jack Webb ジャック・ウェッブ (Correspondent Dickerman
Neville Brand ネヴィル・ブランド (Sgt. Zelenko)
Martin Milner マーティン・ミルナー (Private Whitney
解説
葡萄の季節」のマイケル・ブランクフォートシナリオを「戦艦バウンティ」のルイス・マイルストーン監督した戦争ドラマ撮影は「捜索者」のウィントン・C・ホックハリー・ジャクソン音楽は「勝利者(1963)」のソル・カプラン担当した。出演は「長い船団」のリチャード・ウィドマーク、「戦闘」のジャック・パランス、「陽気のせいデス」のレジナルド・ガーディナー、「翼のリズム」のカール・マルデン、「リオ・コンチョス」のリチャード・ブーン、ほかにスキップ・ホメイヤーネヴィル・ブランドほか。製作はロバート・バスラー
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
第二次世界大戦中米海軍のある中隊南太平洋のある島に上陸敢行した。中隊長アンダソンリチャード・ウィドマーク)は捕虜作戦を命じた。上陸後、ロケット砲集中砲火をあび前進できなくなった。意外である。敵軍ロケット砲装備はなかったはず。アンダソン部下ジャングルに残して大隊本部帰りギルフィラン大佐リチャード・ブーン)と相談すると、翌日総攻撃開始するから砲の所在地確認しておくよう命令された。やがて捕えた捕虜の口からある高地中腹にあるホラ穴に敵の将校と兵が潜んでいるという情報を得た。アンダソン通訳ジョンソン軍曹レジナルド・ガーディナー)を加え敵地進軍した。途中幾時間も続いた激戦結果コフマンロバート・ワグナー)らツワ者が相次いで戦死した。ついにホラ穴から敵軍の3人を捕虜にし、大隊本部にもどった。総攻撃まで1時間半を残すのみ、事態急迫した。だがアンダソンホラ穴で発見した地図をたよりに捕虜たちに巧み誘導尋問をして、総攻撃開始される数分前にロケット砲列の所在地を知った。まもなく海軍機の爆撃により紛糾された。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

Halls of Montezumaのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

湧別川

ばあゆ

ウワバミソウ

キャビティ バック

ドット

黄金竹

グローブボックス

お鷹の道





Halls of Montezumaのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2017 Weblio RSS