Fenollosa E. Fとは?

Weblio 辞書 > 人名 > 江戸人物事典 > Fenollosa E. Fの意味・解説 

Fenollosa E. F. (フェノロサ アーネスト フランシスコ)

1853〜1908 (嘉永6年明治41年)
日本美術研究家衰退する日本画新し生命与えた。日本美術の父と呼ばれるアメリカ人
米国人哲学者美術研究家ハーバード大学卒。1878年明治11東京大学に招かれて来日経済学哲学講義日本画衰退を憂えて、84年岡倉天心らと鑑画会結成し、狩野芳崖橋本雅邦らの日本画新し才能を育てた。86年東京大学を辞して、東京美術学校審美学講議日本洋画にも多大影響与えた。90年帰国ボストン美術館主管として東洋美術紹介96年再来日し、東京高等師範学校教え、また能の英訳も行った。

 年(和暦)
1853年 (嘉永6年) 黒船来航 0才
1855年 (安政2年) 安政江戸地震 2才
1858年 (安政5年) 安政の大獄 5才
1860年 (万延元年) 桜田門外の変 7才
1862年 (文久2年) 生麦事件 9才
1863年 (文久3年) 薩英戦争 10
1867年 (慶応3年) 大政奉還 14才
1868年 (明治元年) 鳥羽・伏見の戦い 15才
1869年 (明治2年) 版籍奉還 16才
1871年 (明治4年) 廃藩置県 18
1871年 (明治4年) 解放令 18
1873年 (明治6年) 徴兵制布告 20才
1876年 (明治9年) 廃刀令 23
1877年 (明治10年) 西南戦争 24
1877年 (明治10年) 東京大学設立 24
1882年 (明治15年) 上野動物園開園 29
1883年 (明治16年) 鹿鳴館完成 30
1889年 (明治22年) 大日本帝国憲法発布 36
1894年 (明治27年) 日清戦争 41
1903年 (明治36年) 江戸開府300年 50
1904年 (明治37年) 日露戦争 51
1907年 (明治40年) 足尾銅山暴動 54


 人物
Balz E. 1849年1913年 (嘉永2年大正2年) +4
星 亨 1850年1901年 (嘉永3年明治34年) +3
小泉 八雲 1850年1904年 (嘉永3年明治37年) +3
Conder J. J. 1852年1920年 (嘉永5年大正9年) +1
Eckeert Franz Von 1852年1916年 (嘉永5年大正5年) +1
島田 三郎 1852年1923年 (嘉永5年大正12年) +1
高村 光雲 1852年1934年 (嘉永5年昭和9年) +1
明治天皇 1852年1912年 (嘉永5年大正元年) +1
高橋 是清 1854年1936年 (安政元年昭和11年) -1
田口 卯吉 1855年1905年 (安政2年明治38年) -2
浅井 忠 1856年1907年 (安政3年明治40年) -3
高木 正年 1856年1934年 (安政3年昭和9年) -3
快楽亭 ブラック 1858年1923年 (安政5年大正12年) -5
田中 長兵衛 1858年1924年 (安政5年大正13年) -5
妻木 頼黄 1859年1916年 (安政6年大正5年) -6


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Fenollosa E. F」の関連用語

Fenollosa E. Fのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Fenollosa E. Fのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
江戸net江戸net
Copyright (C) 2020 財団法人まちみらい千代田 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS