Conventional Strike Missileとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 武器・装備 > 兵器 > アメリカ合衆国のミサイル > Conventional Strike Missileの意味・解説 

Conventional Strike Missile

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/11/02 16:48 UTC 版)

Conventional Strike Missile(コンベンショナル・ストライク・ミサイル、CSM)は、アメリカ軍が構想中の通常弾頭搭載型打撃ミサイルで、核兵器削減に伴い、核に変わる長距離打撃能力を持つ戦略兵器・抑止力として開発が進められている。アメリカのPrompt Global Strike計画(en:Prompt Global Strike、(Conventional) Prompt Global Strike「(通常兵器による)迅速なグローバル打撃」)の一環とも言われている。




「Conventional Strike Missile」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Conventional Strike Missile」の関連用語

Conventional Strike Missileのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Conventional Strike Missileのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのConventional Strike Missile (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS