Cassiaalataとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 植物図鑑 > Cassiaalataの意味・解説 

キャンドルブッシュ (羽根センナ)

Cassia alata

Cassia alata

Cassia alata

Cassia alata

Cassia alata

Cassia alata

Cassia alata

熱帯アメリカ原産です。幹は直立して、高さは2~4メートルになります60センチくらいの羽状複葉で、楕円形の小葉は8~14対つきます。乾季に、先に総状花序をだして、黄色い花を咲かせます。日よけのほか、駆虫薬皮膚病としても利用されています。別名で「ゴールデンキャンドル」とも呼ばれます。
ジャケツイバラ科カワラケツメイ属の常緑低木で、学名は Cassiaalata。英名は Candle bush
ジャケツイバラのほかの用語一覧
カワラケツメイ:  カッシア  カッシア・フロリブンダ  キャンドルブッシュ  ピンクシャワー  レインボーシャワー  南蛮皀莢  四葉センナ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Cassiaalata」の関連用語

Cassiaalataのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Cassiaalataのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.

©2019 Weblio RSS