﨔とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > 高木 > の意味・解説 

けやき【×欅/×槻】

読み方:けやき

ニレ科落葉高木山野にみられ、高さは約30メートルにまで達し、よく枝分かれする卵形で先がとがり、縁にぎざぎざがある。春、淡黄色の小花新しにつける。材は良質で建築・家具などに使用つきのきつきげやき


ケヤキ

別名:欅
【英】:Zelkova serrata
(ニレ科)


本州四国九州さらに朝鮮中国分布しており、造林されることもあります。日本では重要な広葉樹材一つで、最近では、特に和風家具中心としてケヤキを使うことがブーム時代となっている感があります北海道は分布していませんので、それ以外の地域での代表的広葉樹材一ついえます比較的低い処に生育しているので、われわれの目に触れ易いはずです東京都内でも並木として植えられることがあり、府中ケヤキ並木有名です。ケヤキに対する需要多くなったため、最近では南洋ケヤキなどといって安い南洋材をケヤキらしく見せて取引する例もあります

木材
年輪の境に大き道管環状配列しているため、年輪はっきりと見え、肌目が粗くなっていますこのような組織のため、成長がよいと年輪幅が広くなり、比重高く重硬になり、木材表面光沢があるようになります成長が悪いとちょうどその逆になり、木材は軽軟になり、光沢少なくなります大径になったケヤキには、こぶがあったりするため、木材の中の繊維配列不規則になりいろいろな形の“もく”が現れます美しい“もく”があると、その化粧的な価値高くなり高価になります心材黄褐色あるいは赤褐色辺材は帯黄白色あるいは淡黄褐色です。加工し易さ中庸です。曲木になる性質をもつのも特徴です。気乾比重は0.47~0.69 (平均値)~0.84で重硬です。心材保存性高く木材が強いので、かっては電柱腕木などに使われました。

用途
建築大きな木材は寺社建築、かっては城。現在はむしろ装飾的な部材に。)、家具、臼、電柱腕木太鼓の胴、器具彫刻日常の生活器具など用いられます。


ケヤキ

ケヤキ
科名 ニレ科
別名: -
生薬名: -
漢字表記:
原産 日本
用途 日本の代表的な広葉樹落葉高木。材は狂いがなく、木目美しいので家具建材用いられ、またオワンやウスなども作られいました
学名: Zelkova sarrata Makino
   

けやき (欅)

ネギのほかの用語一覧
エノキ:  ジョージアハックベリー  リンドハイマーハックベリー  
ケヤキ:  
ニレ:  春楡  秋楡
ムクノキ:  椋の木

読み方:ケヤキ(keyaki)

ニレ科落葉高木園芸植物

学名 Zelkova serrata


読み方:ケヤキ(keyaki)

作者 田中冬二

ジャンル


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/30 03:28 UTC 版)

(けやき)




「欅」の続きの解説一覧

ケヤキ

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 22:49 UTC 版)

ケヤキ(欅[2]学名: Zelkova serrata)は、ニレ科ケヤキ属落葉高木ツキ(槻)ともいう[1]。日本では代表的な広葉樹の一つで、枝ぶりが整った樹形が好まれて植栽や街路樹にも使われる。材は建築材として良材で、寺社建築によく使われる。


  1. ^ a b 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Zelkova serrata (Thunb.) Makino” (日本語). BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2013年4月26日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 鈴木庸夫・高橋冬・安延尚文 2014, p. 183.
  3. ^ a b c d e f g h i 平野隆久監修 永岡書店編 1997, p. 107.
  4. ^ 中村 享 『万葉鉢づくり』立風書房、1990年6月30日、62, 63頁。ISBN 4-651-86010-9 
  5. ^ a b 辻井達一 1995, p. 130.
  6. ^ a b 辻井達一 1995, p. 131.
  7. ^ a b c d e f g h i j k l 田中潔 2011, p. 114.
  8. ^ 香田徹也「昭和15年(1940年)林政・民有林」『日本近代林政年表 1867-2009』p420 日本林業調査会 2011年 全国書誌番号:22018608
  9. ^ 宮城県仙台市在住の歌手さとう宗幸は、仙台市にある定禅寺通のケヤキ並木をイメージし『欅伝説』という歌曲も作成した(1998年4月24日)。


「ケヤキ」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 04:12 UTC 版)

発音(?)



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「欅」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



﨔と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

﨔のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



﨔のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本木材総合情報センター日本木材総合情報センター
©Japan Wood-Products Information and Research Center 2022 All Rights Reserved, Copyright
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2022, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2022 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの欅 (改訂履歴)、ケヤキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS