黄鉛とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > 顔料 > 黄鉛の意味・解説 

黄鉛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/14 05:21 UTC 版)

黄鉛(おうえん)とは、クロム酸鉛を主成分とする黄色顔料である。クロムイエロー (chrome yellow)、クロム黄[1]と呼ばれる。Colour Index Generic Nameは Pigment Yellow 34 である[2]


[ヘルプ]
  1. ^ 『絵画技術入門―テンペラ絵具と油絵具による混合技法(新技法シリーズ)』 佐藤 一郎 著 美術出版社 1988/11 ISBN 4568321468 ISBN 978-4568321463
  2. ^ The Color of Art Pigment Database : Pigment Yellow, PY
  3. ^ 画材のエコロジー 『アートなび』からの提言 - 株式会社ハート・アンド・アート公式サイト内のページ
  4. ^ 『絵具材料ハンドブック』 ホルベイン工業技術部編 中央公論美術出版社 1997/4(新装普及版) ISBN 4805502878


「黄鉛」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「黄鉛」の関連用語

黄鉛のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



黄鉛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの黄鉛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS