鹿を追う猟師は山を見ずとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 精選版 日本国語大辞典 > 鹿を追う猟師は山を見ずの意味・解説 

しか【鹿】 を 追(お)う=猟師(りょうし)[=者(もの)]は山(やま)を見(み)ず

(「淮南子説林訓」の「逐者、目不太山嗜欲外、則明所蔽也」から) 一事熱中すると、他の事をかえりみる余裕がないことのたとえ

光悦本謡曲善知鳥(1465頃)「鹿ををふ猟師は山を見すといふ事あり




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

鹿を追う猟師は山を見ずのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鹿を追う猟師は山を見ずのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS