鶴九皐に鳴き声天に聞こゆとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ) > 鶴九皐に鳴き声天に聞こゆの意味・解説 

鶴九皐に鳴き声天に聞こゆ

出典:『Wiktionary』 (2017/11/25 17:00 UTC 版)

成句

こゆ(つる、きゅうこうになき、こえ、てんにきこゆ)

  1. は深い谷底で鳴いても、その鳴き声は天に届く。つまり賢人は身を隠しても、その名声広く世間知れ渡るというたとえ。(参考 鳴)

出典

類義句





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鶴九皐に鳴き声天に聞こゆ」の関連用語

1
100% |||||

鶴九皐に鳴き声天に聞こゆのお隣キーワード

鶴の一声

鶴九皐に鳴き声天に聞こゆ

鶴座

鶴首

鶺鴒

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鶴九皐に鳴き声天に聞こゆのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの鶴九皐に鳴き声天に聞こゆ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS