馴鹿とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 馴鹿の意味・解説 

じゅん ろく [0] 【馴 鹿

トナカイのこと。

トナカイ [2]

アイヌ語
シカ科哺乳類頭胴長1.3~2.2メートル、肩高0.8~1.5メートル雌雄とものある大きな角をもつ。体毛は密で褐色コケ主食とする。ヨーロッパ・アジア・北アメリカ寒帯分布し、北欧では古くから家畜化されている。カリブー。 〔「馴鹿」とも書き、「じゅんろく」とも〕


馴鹿

読み方:ジュンロク(junroku)

哺乳類


馴鹿


馴鹿

読み方:ジュンロク(junroku)

哺乳類


馴鹿

読み方:トナカイtonakai

作者 野間宏

初出 昭和8年

ジャンル


トナカイ

(馴鹿 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/03 03:41 UTC 版)

トナカイアイヌ語: tunakkay、学名: Rangifer tarandus)は、哺乳綱鯨偶蹄目シカ科(シカ)トナカイ属の1種である。本種のみでトナカイ属を形成する。別名、馴鹿(じゅんろく)。英語では reindeer という。北アメリカ大陸で生息する個体は、カリブーCaribou)と呼ばれる。


  1. ^ a b Don E. Wilson & DeeAnn M. Reeder. Mammal Species of the World, 3rd edition. Rangifer tarandus
  2. ^ a b IUCN. Red list. Rangifer tarandus
  3. ^ 大石侑香「トナカイは魚がお好き◇ロシア少数民族ハンティの生活を調査しびっくり◇」『日本経済新聞』朝刊2018年12月6日(文化面)2018年12月11日閲覧。
  4. ^ 第八回: トナカイが魚を食べる!?” (2017年11月10日). 2018年12月6日閲覧。
  5. ^ 【大使館の一皿】フィンランドの暖かい食卓/トナカイやベリー 寒い冬越す自然の恵み『日本経済新聞』朝刊2019年3月31日 NIKKEI The STYLE(13面)。
  6. ^ ウィキソースのロゴ 英語版ウィキソースに本記事に関連した原文があります:A Visit from St. Nicholas


「トナカイ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「馴鹿」の関連用語

馴鹿のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



馴鹿のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトナカイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS