頭跳ねとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 頭跳ねの意味・解説 

頭跳ね

読み方:あたまはね
別表記:頭ハネアタマハネ

ある人の打牌に対して2人ロン宣言をした際に、上家ロン認められること。上家取りともいう。

和了

(頭跳ね から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/16 12:28 UTC 版)

和了(ホーラ、あがり)とは、麻雀において、手牌を一定の形に揃えて公開すること。他のゲームにおける「あがり」に相当する。動詞化して「和了る」「和がる」「和る」のように表記されることもある。




  1. ^ 日本プロ麻雀協会競技規定 - 日本プロ麻雀協会。著しく遅いポン・カン・ロンは明確に反則行為と規定されている。
  2. ^ ハンゲーム麻雀4 - 遊び方 2009-11-12閲覧
  3. ^ MJ四麻ルール|セガNET麻雀MJ 2015/10/18閲覧
  4. ^ 天鳳 / マニュアル 2009-11-12閲覧
  5. ^ 麻雀格闘倶楽部 彩の章(ルール) 2015/10/18閲覧


「和了」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頭跳ね」の関連用語

頭跳ねのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



頭跳ねのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの和了 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS