醸むとは?

か・む【醸む】

[動マ四]《「噛む」と同語源。酒は、古く生米をかんで唾液とともに吐き出し発酵させて造ったところから》酒を造る。かもす。

「この御酒(みき)を—・みけむ人は」〈記・中・歌謡〉


か・む【醸】

〔他マ四〕 (上代生米を噛んで吐き出し、それを瓶にためて発酵させたところから) 酒を造る醸造する。かもす。

古事記(712)中・歌謡「須須許理(すすこり)が 迦美(カミ)し御酒(みき)に 我酔ひにけり」


さけ‐か・む【醸】

〔他マ四〕 発酵させる。酒にかもし作る。〔新撰字鏡(898‐901頃)〕




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「醸む」の関連用語

醸むのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



醸むのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS