還元焔とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学反応 > 還元 > 還元焔の意味・解説 

かんげん‐えん〔クワンゲン‐〕【還元炎/還元×焔】

ガスバーナーの炎で、酸素供給少ない、温度の低い部分一酸化炭素水素含み還元性がある。


かんげん‐えん クヮンゲン‥ 【還元炎・還元焔】

〔名〕 ほのおの青色内炎と淡赤色外炎酸化炎)との中間の層で、色のとくに明る部分炭素粒子中間化合物などが含まれ、還元性をもつのでこのようにいう。酸化炎にくらべ温度が低く、輻射能(ふくしゃのう)が大きい。〔稿本化学語彙1900)〕




還元焔と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「還元焔」の関連用語

還元焔のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



還元焔のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS