資源国とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 資源国の意味・解説 

資源国

読み方:しげんこく

エネルギー資源鉱物資源をはじめ、食料資源などの資源産出する国や地域のこと。

資源国は、資源産出するだけではなく、その資源がその国の経済や特に世界経済影響を及ぼすに対して使うことが多い。

主な資源国には、オーストラリアニュージーランド南アフリカカナダノルウェーブラジルチリなどが挙げられる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「資源国」に関係したコラム

  • FXの資源国通貨の特徴は

    FX(外国為替証拠金取引)の資源国通貨とは、鉱物や農産物などの輸出により経済基盤を支えている国の通貨のことです。主な資源国通貨には、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドル、ノルウェークロ...

  • CFDの関連ニュースを提供しているサイトの一覧

    CFDでは、コモディティや株式、株価指数、債券などさまざまな商品を扱っています。ここでは、これらの商品に関連するニュースを提供しているCFD業者のサイトの一覧を紹介します。 CFD業者 ニュース名 D...

  • CFDの株価指数と為替との関係

    CFDの株価指数には、日経平均株価(日経225)指数やS&P500種株価指数、イギリス100種株価指数などがあります。これらの株価指数の値動きと為替レートの値動きは連動している場合が多いようです。CF...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「資源国」の関連用語

資源国のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



資源国のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS