論理型とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 論理型の意味・解説 

ろんり‐がた【論理型】


ブーリアン

別名:ブール型,論理型,boolean型
【英】Boolean datatype

ブーリアンとは、プログラミングにおける基本データ型一つで、「真、または、偽」、「はい、または、いいえ」、「オン、または、オフ」などの二者択一条件を表すために使用されるデータ型のことである。

ブーリアンは、論理型と呼ばれ、論理演算真偽TRUEFALSE)に対応し、AND条件やOR条件などの条件式によく利用される。また、関数処理結果が正常か異常なのかをブーリアンで表し、それを判定して次の動作決め場合などにも利用される。

なお、C言語のように、一部プログラム言語ではブーリアンが言語仕様上で定義されていないこともあるが、多くプログラム言語では、ブーリアンと同等のことが可能になっている

プログラミングのほかの用語一覧
コーディング:  ポーランド記法  ボトムアッププログラミング  フラグ  ブーリアン  インクリメント  関数  下位バイト

論理型

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/09/22 08:31 UTC 版)




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「論理型」の関連用語

論理型のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



論理型のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリブーリアンの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの論理型 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS