被風/被布/披風とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 被風/被布/披風の意味・解説 

ひ‐ふ【被風/被布/披風】

着物の上に着る、羽織に似た外衣。襟もとを四角にあけ、胸のところで左右深く合わせて組紐(くみひも)でとめる。江戸時代茶人俳人などが着たが、明治時代以後変形して主に女性和装コートとなった。袖無しにして女児祝い着などにも用いられる。《 冬》「美しき老刀自なりし—艶(えん)に/虚子

被風/被布/披風の画像



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

被風/被布/披風のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



被風/被布/披風のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS