薫陸とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 和の香り > 薫陸の意味・解説 

薫陸(クンロク)

薫陸
原産地インドネシア・他
インド・イラン原産のクンロクコウ類より分泌する樹脂が、土中埋没して生じた半化石樹脂正倉院などにも古くより伝わり、五香一つにも数えられるなど、重要な香料だが、現在の使用量は少ない。



このページでは「和の香り」から薫陸を検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書から薫陸を検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書から薫陸を検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

薫陸に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「薫陸」の関連用語

1
12% |||||

2
6% |||||

3
6% |||||



6
2% |||||

薫陸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

没薬

排草香

鬱金

乳香

甘松

龍脳

零陵香

青木香





薫陸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
香雅堂香雅堂
Copyright (c) 2018Kogado lnc All rights reserved.

©2018 Weblio RSS