胡坐とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 胡坐 > 胡坐の意味・解説 

あ‐ぐら【胡床/胡坐】

(胡坐)両ひざ左右に開き両足を組んで座ること。こざ。「—を組む」

貴族着座する、床の高い台。あごら。

材木を組んで高い所へ上れるようにつくった足場

「—を結ひあげて」〈竹取〉

一種腰掛けで、脚を交差させて折り畳めるようにしたもの

「—どもを召したり」〈源・胡蝶


こ‐ざ【×胡座/××坐】

[名](スル)両足を組んで座ること。また、その座り方。あぐら。

松川は—して横柄態度であった」〈島木健作生活の探求


こ‐ざ【胡坐】

〔名〕 あぐらを組むこと。あぐら。趺坐(ふざ)。〔布令必用新撰字引(1869)〕

冷笑(1909‐10)〈永井荷風一二彌陀の像は〈略〉独り胡坐(コザ)して答へぬ様を示して居るのと異り」


あ‐ぐら【胡床・胡坐】

〔名〕

古代貴族着座する床の高い台。あごら。

古事記(712)下・歌謡「やすみしし 吾が大王(おほきみ)の (しし)待つと 阿具良(アグラ)に坐(いま)し」

腰掛け腰をおろす板に脚をつけたもの

*十巻本和名抄(934頃)六「胡床 風俗通霊帝胡服京師皆作胡床〈阿久良〉」

胡床&wc2;の画像

源氏100114頃)胡蝶御前にわたれる廊を、楽屋のさまにして、かりにあぐらどもを召したり」

材木を組んで、高い所へ足がかりしたもの足代(あししろ)。あなない

*竹取(9C末‐10C初)「大炊寮(おほいつかさ)の飯炊(かし)ぐ屋の棟に、つくの穴ごとに燕(つばくらめ)は巣をくひ侍る。〈略〉あぐらを結(ゆ)ひあげて、うかがはせんに」

④ (胡坐) 両足を組んですわること。また、そのさま。→あぐむ(足組)・あぐらをかく

俳諧古今俳諧明題集(1763)春「うぐひすの寛坐(アグラ)をゆるす初音哉〈北〉」

[語誌]アグラはア(足)+クラ(座)と解され、上代では高床の台を指した。そこに座ることはアグラヰといい、足を組んで座ることをアグム足組)という。中古には腰掛け材木で組んだ足場をも指すようになり、中世ではヒザクム(膝組)など類型的表現生まれた。


胡坐


胡坐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/02 04:05 UTC 版)

胡坐(あぐら、こざ)は、座り方のひとつ。


  1. ^ a b 熊倉功夫『茶の湯:心とかたち』 <熊倉功夫著作集> 思文閣出版 2016年 ISBN 9784784218523 pp.36-44.
  2. ^ 安座(あんざ) - the能ドットコム、2017年6月6日閲覧。
  3. ^ a b 図解 日本のしきたりがよくわかる本: 日常の作法から年中行事・祝い事まで”. 日本の暮らし研究会 (Google ブックス). pp. [要ページ番号]. 2011年2月1日閲覧。


「胡坐」の続きの解説一覧

胡坐

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 11:57 UTC 版)

名詞

(こざ、あぐら 別表記:胡座

  1. 両足前に組んで座ること。

動詞

活用

サ行変格活用
胡坐-する



胡坐と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「胡坐」の関連用語

胡坐のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



胡坐のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの胡坐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの胡坐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS