老齢福祉年金とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 財政 > 年金 > 老齢福祉年金の意味・解説 

ろう れいふくしねんきん らう- [8]老齢福祉年金

旧国年金法の福祉年金の一。七〇歳以上の低所得者に対して法改正1985年)後も支給されている。

老齢福祉年金

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/15 01:10 UTC 版)

老齢福祉年金(ろうれいふくしねんきん)とは、国民年金が発足した1961年(昭和36年)の当時に既に高齢等であったことを理由に国民年金を受け取ることができない人々を救済するために設けられた制度である。国民年金制度が発足すると同時に制度が設けられた。租税原資の無拠出型年金であり、最低年金(Minimum pensions)に分類される。


  1. ^ 『厚生労働白書 平成30年度』 厚生労働省、2018年、資料編https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/18-2/dl/11.pdf 
  2. ^  被用者年金制度の一元化に伴い、2015年10月1日から公務員及び私学教職員も厚生年金に加入。また、共済年金の職域加算部分は廃止され、新たに退職等年金給付が創設。ただし、2015年9月30日までの共済年金に加入していた期間分については、2015年10月以後においても、加入期間に応じた職域加算部分を支給。
  3. ^ 厚生年金保険・国民年金事業状況(事業月報) (Report). 厚生労働省. (2019/11). http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/nenkin/nenkin/toukei/geppou/. 


「老齢福祉年金」の続きの解説一覧



老齢福祉年金と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「老齢福祉年金」の関連用語

老齢福祉年金のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



老齢福祉年金のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの老齢福祉年金 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS