細胞間結合とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 体組織 > 結合 > 細胞間結合の意味・解説 

細胞接着

(細胞間結合 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/10 23:22 UTC 版)

細胞接着(さいぼうせっちゃく、英: cell adhesion、cell attachment)は、細胞同士が付着、あるいは細胞が細胞外マトリックスに付着していることをさす。血液細胞のような浮遊性の細胞を除くと、多細胞生物では、個々の細胞は独立して存在することはない。すべての細胞は細胞接着し、特定の組織・器官の構造と機能を形成・維持し、コミュニケートし、感応し、修復し、個体の生存をつかさどっているのである。


  1. ^ HV. Wilson
  2. ^ Moscona A (Jan 1957). “THE DEVELOPMENT IN VITRO OF CHIMERIC AGGREGATES OF DISSOCIATED EMBRYONIC CHICK AND MOUSE CELLS”. Proc Natl Acad Sci U S A 43 (1): 184-194. PMID 16589996. 
  3. ^ Yavin E, Yavin Z. (Aug 1974). “Attachment and culture of dissociated cells from rat embryo cerebral hemispheres on polylysine-coated surface”. J Cell Biol 62 (2): 540-546. doi:10.1093/humrep/des452. PMC 2109386. PMID 4609989. http://jcb.rupress.org/content/62/2/540.long. 
  4. ^ Hynes RO (Nov 1973). “Alteration of cell-surface proteins by viral transformation and by proteolysis”. Proc Natl Acad Sci U S A 70 (11): 3170-3174. PMC 427194. PMID 4361679. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=427194. 
  5. ^ Yamada KM, Yamada SS, Pastan I. (Apr 1976). “Cell surface protein partially restores morphology, adhesiveness, and contact inhibition of movement to transformed fibroblasts”. Proc Natl Acad Sci U S A 73 (4): 1217-1221. PMC 430233. PMID 177979. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=430233. 
  6. ^ Rutishauser U, Thiery JP, Brackenbury R, Sela BA, Edelman GM (Feb 1976). “Mechanisms of adhesion among cells from neural tissues of the chick embryo”. Proc Natl Acad Sci U S A 73 (2): 577-581. PMC 335953. PMID 54921. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=335953. 


「細胞接着」の続きの解説一覧



細胞間結合と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「細胞間結合」の関連用語

細胞間結合のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



細胞間結合のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの細胞接着 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS