畳寄せとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 建築用語 > 畳寄せの意味・解説 

畳寄せ

【用  語】畳寄せ
よみがなたたみよせ
【意  味】
 の一番下のところで壁と畳の間に入れる部材

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

畳寄せ

真壁和室などに畳を敷いたときに、畳と壁が接す部分にできるすきまを埋め横木

畳寄せ(たたみよせ)

畳と壁の下部接す部分取り付ける見切り部材。床、壁の仕上げ定規役割も果たしている。通常真壁部屋設けるものを、この名で呼ぶ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「畳寄せ」の関連用語

畳寄せのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



畳寄せのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2019 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2019 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集

©2019 Weblio RSS