甲状腺がんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 医療 > 甲状腺 > 甲状腺がんの意味・解説 

甲状腺がん

読み方:こうじょうせんがん
別名:甲状腺ガン甲状腺癌

甲状腺発生するがん。甲状腺喉元にある器官で、ホルモン生成分泌などに重要な役割をもつ。

甲状腺がんは放射線被曝影響を受けて発生しやすいとされており、原発事故などの原子力災害発生した際などには周辺地域住民の健康面において最も危惧される症状のひとつとなっている。年齢が若いほど影響を受けやすい(甲状腺がんに罹るリスクが高い)とされる

2011年福島県所在する東京電力福島第一原子力発電所原発事故発生して以降福島県では事故発生当時18歳以下だった若年層対象に甲状腺がんの検査実施している。

2014年8月発表された福島県の甲状腺がんの検査結果では、検査結果が出ている限りでは、特に被曝懸念がなかった他県同程度水準となっており、原発事故による影響特段認められないと結論づけられている。


2014年0825更新

甲状腺がん

甲状腺は、ヨウ素を含む甲状腺ホルモン分泌して、新陳代謝成長発育促進する重要な内分泌器官である。甲状腺がんは、老齢者では、潜在がんとして存在している。甲状腺は、放射線に対して感受性が高く、被ばく後、比較的低い線量から甲状腺がんの増加見られる放射線被ばく関連した甲状腺がんの致死率は低い。 原爆被爆者で甲状腺がんの罹患率を用いた解析最近行われ線量反応関係が明らかにされた。リスク女性に高く、かつ、被ばく年齢若い者ほど高い。

甲状腺がん

【仮名】こうじょうせんがん
原文thyroid cancer

甲状腺(のどの基部にある器官で、心拍数血圧体温体重調節助けホルモン作る)に生じるがん。主として乳頭がん、濾胞がん、髄様がん未分化がんの4つの種類がある。この4種類分類は、組織顕微鏡でみたときの、がん細胞のみえ方にもとづく。

甲状腺癌

(甲状腺がん から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/11 11:42 UTC 版)

甲状腺癌(こうじょうせんがん、thyroid cancer)は、甲状腺に生ずる癌腫。病理組織型から大きく4つに分けられる。


  1. ^ ラット200mg/kg/は、ヒト等価用量(HED)換算で臨床用量の約10倍に相当する。
  2. ^ マウス150mg/kg/は、ヒト等価用量(HED)換算で臨床用量の約4倍に相当する。
  3. ^ マウス125mg/kgは、ヒト等価用量(HED)換算で臨床用量(20mg)の約25倍に相当する。
  4. ^ ラット50mg/kgは、ヒト等価用量(HED)換算で臨床用量(20mg)の約20倍に相当する。
  1. ^ An observation trial for papillary thyroid microcarcinoma in Japanese patients. World J Surg 2010; 34: 28-35.
  2. ^ 宮澤幸正、坂田治人、川島太一、「散発性甲状腺髄様癌に対する診断と治療―:遺伝性との対比」 臨床外科 59巻 4号 p.413-417, 2004/4/20, doi:10.11477/mf.1407100590
  3. ^ 池澤和人、樫村博正、三代寧 ほか、「大腸癌と甲状腺乳頭癌を重複した家族性大腸腺腫症の1例」 日本消化器内視鏡学会雑誌 Vol.37 (1995) No.5 P.1019-1027, doi:10.11280/gee1973b.37.1019
  4. ^ 児玉ひとみ、屠聿揚、石渡淳一 ほか、「家族歴とCEA高値を契機に発見された多発性内分泌腫瘍症2A型(MEN2A)の1症例」 日本内科学会雑誌 Vol.90 (2001) No.4 P.683-686, doi:10.2169/naika.90.683
  5. ^ FDA 2006 - CENTER FOR DRUG EVALUATION AND RESEARCH PHARMACOLOGY REVIEW
  6. ^ SOLODYN Extended Release Tablets label:添付文書 (FDA, Revised 2013年10月)
  7. ^ Miller BT, Lewis C, Bentz BG. (2006-4). “Black thyroid resulting from short-term doxycycline use: case report, review of the literature, and discussion of implications”. en:Head & neck. 28 (4): 373-7. doi:10.1002/hed.20385. PMID 16477607. https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/hed.20385/abstract. 
  8. ^ Kandil E, Khalek MA, Ibrahim WG, Alabbas H, Yau CL, Friedlander P, Crawford B, Jaffe BM. (2011-12). “Papillary thyroid carcinoma in black thyroids”. en:Head & neck. 33 (12): 1735-8. doi:10.1002/hed.21656. PMID 21416546. https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/hed.21656/abstract. 
  9. ^ MARINOL (Dronabinol) : Capsules - Sep 2004, FDA delta-9-tetrahydrocannabinol (Δ9-THC). 2016年10月04日閲覧
  10. ^ 江崎治夫、安田克樹、武市宜雄 ほか、広島の原爆被爆者から発生した甲状腺癌-1958年〜1979年 日本臨床外科医学会雑誌 Vol.44 (1983) No.9 P1127-1137, doi:10.3919/ringe1963.44.1127
  11. ^ 光武範吏、山下俊一、放射線被曝と甲状腺発癌 日本内科学会雑誌 Vol.99 (2010) No.4 p.786-791, doi:10.2169/naika.99.786
  12. ^ 県民健康調査 第15回検討委員会(平成26年5月19日開催)結果報告要旨 福島県立医科大学 ふくしま国際医療科学センター 放射線医学県民健康管理センター/福島県
  13. ^ Fetal cell carcinogenesis: A new hypothesis for better understanding of thyroid carcinoma (review) Thyroid 15: 432-438, 2005
  14. ^ ソラフェニブが米国で甲状腺癌対象に適応拡大の承認 日経メディカル 記事:2013年11月24日
  15. ^ 家根旦有、上村裕和、田中治 ほか、頭頸部腫瘤に対する経皮的エタノール注入療法 日本耳鼻咽喉科学会会報 Vol.101 (1998) No.4 P565, doi:10.3950/jibiinkoka.101.565
  16. ^ 野口仁志、内野眞也、村上司 ほか、集学的療法によって寛解に至った甲状腺未分化癌3例 日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌 Vol.33 (2016) No.2 p.128-134, doi:10.11226/jaesjsts.33.2_128
  17. ^ a b c d e f g h i j k l m n o cancer.org > Thyroid Cancer By the American Cancer Society. In turn citing: AJCC Cancer Staging Manual (7th ed).
  18. ^ a b c d e f g Numbers from National Cancer Database in the US, from Page 10 in: F. Grünwald; Biersack, H. J.; Grںunwald, F. (2005). Thyroid cancer. Berlin: Springer. ISBN 3-540-22309-6.  (Note:Book also states that the 14% 10-year survival for anaplastic thyroid cancer was overestimated
  19. ^ Rounded up to nearest natural number from 96.7% as given by eMedicine > Thyroid, Papillary Carcinoma Author: Luigi Santacroce. Coauthors: Silvia Gagliardi and Andrew Scott Kennedy. Updated: Sep 28, 2010
  20. ^ By 100% minus cause-specific mortality of 17% at 5 yr, as given by [1] Barbet, J.; Campion, L.; Kraeber-Bodere, F.; Chatal, J. -F.; Group, T. G. T. E. S. (2005). “Prognostic Impact of Serum Calcitonin and Carcinoembryonic Antigen Doubling-Times in Patients with Medullary Thyroid Carcinoma”. Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism 90 (11): 6077–6084. doi:10.1210/jc.2005-0044. PMID 16091497.  編集
  21. ^ National Cancer Institute > Medullary Thyroid Cancer Last Modified: 12/22/2010


「甲状腺癌」の続きの解説一覧





甲状腺がんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「甲状腺がん」の関連用語

甲状腺がんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

グローブボックス

高速増殖炉

核燃料サイクル

使用済燃料中間貯蔵

浜岡1号機配管破断事故

MOX燃料

燃料集合体

周辺監視区域





甲状腺がんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2017 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
文部科学省文部科学省
Copyright (C) 2017 文部科学省 All rights reserved.
環境防災Nネットホームページ原子力防災基礎用語集
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの甲状腺癌 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS