瑇瑁とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 瑇瑁の意味・解説 

たい まい [0] 【玳・ 瑇

海産カメ甲長90センチメートルほど。主に熱帯亜熱帯分布するが、個体数が減少背甲黄色黒色鼈甲べつこう)色で、高級細工物材料とするが、ワシントン条約商取引禁止されている。

瑇瑁

読み方:タイマイ(taimai)

ウミガメ科カメ一種


瑇瑁

読み方:タイマイ(taimai)

鼈甲、すなわちすっぽんの甲。


瑇瑁

読み方:タイマイ(taimai)

ウミガメ科カメ一種

学名 Eretmochelys imbricata


タイマイ

(瑇瑁 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/03 08:10 UTC 版)

タイマイ(玳瑁[3]、瑇瑁[3]Eretmochelys imbricata)は、ウミガメ科タイマイ属に分類されるカメ。本種のみでタイマイ属を構成する。


  1. ^ Appendices”. CITES. 2019年4月3日閲覧。
  2. ^ Eretmochelys imbricata (Hawksbill Turtle)”. International Union for Conservation of Nature and Natural Resources.. 2012年7月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月3日閲覧。
  3. ^ a b 広辞苑 第5版』、岩波書店
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 小原秀雄・浦本昌紀・太田英利・松井正文編著 『レッド・データ・アニマルズ5 東南アジアの島々』、講談社2000年、106-110、203-204頁。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l 環境省 自然環境局 生物多様性センター
  6. ^ a b c d e f g h 千石正一監修 長坂拓也編著 『爬虫類・両生類800種図鑑 第3版』、ピーシーズ、2002年、313頁。
  7. ^ a b 時事通信 フォトニュース ミクロネシアでウミガメ食べて6人死亡(2010年11月24日 記事を確認)[リンク切れ]
  8. ^ “交雑ウミガメ産卵、国内初確認…タイマイの特徴”. YOMIURI ONLINE(読売新聞). (2013年6月30日). オリジナルの2013年7月5日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20130705065017/http://www.yomiuri.co.jp:80/eco/news/20130630-OYT1T00234.htm 


「タイマイ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「瑇瑁」の関連用語

瑇瑁のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



瑇瑁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタイマイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS