海をみるとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 映画情報 > 海をみるの意味・解説 

海をみる

原題:Ragarde la mer
製作国:フランス
製作年:1997
配給:ユーロスペース配給 
スタッフ
監督:Francois Ozon フランソワ・オゾン
製作:Olivier Delbosc オリヴィエ・デルボスク

Marc Missonnier マルク・ミソニエ

Nicolas Breviere ニコラ・ブレヴィエール
脚本:Francois Ozon フランソワ・オゾン
撮影:Yolik Le Saux ヨリック・ル・ソー
音楽:EricNeveux エリック・ヌヴー
編集:Jeanne Moutard ジャンヌ・ムタール
録音:Daniel Sobrino ダニエル・ソブリノ
字幕:寺尾次郎 テラオジロウ
キャスト(役名
Sasha Hails サーシャ・ヘイルズ (Sasha
Marina de Van マリナ・ドゥ・ヴァン (Tatiana
解説
静かな島を舞台母子と女バックパッカー奇妙な関係を描いた一編監督脚本は「サマードレス」「ホームドラマ」のフランソワ・オゾン。製作はオリヴィエ・デルボスクマルク・ミソニエニコラ・ブレヴィエール撮影は「サマードレス」のヨリック・ルソー音楽エリック・ヌヴー出演サーシャ・ヘイルズ、マリナ・ド・ヴァンほか。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
大西洋小島。海を臨む一軒家サーシャサーシャ・ヘイルズ)が赤ん坊とふたりで夫の留守を守っている。その日海から帰ってきたふたりの前にバックパッカータチアナ(マリナ・ド・ヴァン)が現れた。サーシャは庭にテント張ることを承諾し、その夜夕食に誘う。ひとり旅をするタチアナサーシャ懐かしさ覚える。一方タチアナ便器に残した便にサーシャ歯ブラシ擦り付ける翌日3人で海へ行くサーシャ行きずりの男とつかの間快楽味わいタチアナ墓地に佇んでいた。夕食を共にしながらタチアナ中絶したことがある告白する。その翌朝、夫が帰宅するが誰もいない。見なれぬテント中には全裸で縛られ、性器を切り取られたサーシャ無残な姿があった。その頃タチアナ赤ん坊抱え船上にいた。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「海をみる」の関連用語

海をみるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



海をみるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2018 Weblio RSS