新趣味とは?

Weblio 辞書 > 人名 > 探偵作家事典 > 新趣味の意味・解説 

新趣味(しんしゅみ)

新趣味創刊号表紙1922年(大11)1月創刊博文館発行編集長鈴木太郎1906年(明39)に創刊された田山花袋自然主義雑誌文章世界」が改題された1921年(大10)の「新文学」をさらに改題した雑誌だが、「新青年」の増刊号だけが探偵小説専門誌だったころ、4月号から本誌ではコリンズの「月長石」など海外探偵小説翻訳に力を注ぎ、日本最初探偵小説誌になった。編集者鈴木太郎1923年(大12)11月廃刊通計23冊。



新趣味

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/13 13:18 UTC 版)

新趣味(しんしゅみ)は、博文館が発行した大衆向け雑誌。1922年(大正11年)に創刊され、1923年(大正14年)に関東大震災の影響により廃刊。当初は様々な趣味に関する記事を掲載していたが、第4号からは探偵小説を主とすることを宣言し、日本の探偵小説専門誌の嚆矢となった。また懸賞小説募集を行い、角田喜久雄甲賀三郎本多緒生などを新進作家として輩出した。




「新趣味」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「新趣味」の関連用語

新趣味のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



新趣味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち
この記事は「探偵小説専門誌「幻影城」と日本の探偵作家たち」の記事を転載しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの新趣味 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS