懐に入るとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 懐に入るの意味・解説 

懐に入る

読み方:ふところにはいる

(1)相手に気に入られてつながりを持つこと、取り入ること。
(2)金銭自分ものとすること、私すること。
(3)相撲柔道などの格闘技において相手胸元に体を寄せ入ること、相手の隙を突いて飛び込むこと。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「懐に入る」の関連用語

懐に入るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



懐に入るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS