女ざむらい只今参上とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > 映画 > 映画作品 > 女ざむらい只今参上の意味・解説 

女ざむらい只今参上

原題:
製作国:日本
製作年:1958
配給:
スタッフ
監督:渡辺邦男 ワタナベクニオ
製作:橋本正次 

吉村寛之 ヨシムラヒロユキ
原作:渡辺黙禅 
脚色:渡辺邦男 ワタナベクニオ

関沢新一 セキザワシンイチ
企画:加賀二郎 カガジロウ

児玉浩嗣 

松本常保 
撮影:渡辺孝 ワタナベタカシ
音楽:山田栄一 ヤマダエイイチ

万城目正 マンジョウメタダシ
美術:川村鬼世志 カワムラキヨシ
録音:森沢五一 
照明:寺田重雄 テラダシゲオ
キャスト(役名
美空ひばり ミソラヒバリ (小田屋のお春(春之輔))
田崎潤 タザキジュン (小田佐平次)
名和宏 ナワヒロシ (次郎
近衛十四郎 コノエジュウシロウ (桂小五郎
田代百合子 タシロユリコ (疾風のお
浅茅しのぶ アサジシノブ (尾上駒之丞)
伊吹友木子 イブキユキコ (尾上駒之助)
中島淑恵 ナカジマトシエ (尾上駒之丞一座駒次)
松山清子 マツヤマキヨコ (尾上駒之丞一座駒奴)
千典子 センノリコ (尾上駒之丞一座駒染)
堺駿二 サカイシュンジ (呼込みの千太)
本郷秀雄 ホンゴウヒデオ (小田屋の番頭忠平)
清水元 シミズゲン (天堂源太
市川男女之助 イチカワオメノスケ (彦
片岡市女蔵 カタオカシメゾウ (元田行彦)
北原隆 キタハラタカシ (相模屋の庄吉
中田耕二 ナカダコウジ (不良三次
笑福亭福郎  (青びょうたん)
尾上菊太郎 オノエキクタロウ (奉行所役人林田
永田光男 ナガタミツオ (坂本竜馬
小堀明男 コボリアキオ (中山大納言
海江田譲二 カイエダジョウジ (大目付勝田大膳守)
生方功 ウブカタイサオ (雲助大八
宮坊太郎  (雲助助)
西川ヒノデ ニシカワヒノデ (箱根岡っ引
笹川富士夫 ササガワフジオ (道場師範代
大東弘明 オオヒガシヒロアキ (長州藩滝井正之進)
大友富右衛門 オオトモトミエモン (芹沢鴨
高野真二 タカノシンジ (伊藤俊輔
中山大介 ナカヤマダイスケ (公卿三条
沢村宗之助 サワムラソウノスケ (長州家家老)
高山裕子  (中山家老女
解説
渡辺黙禅原作を、渡辺邦男関沢新一共同脚色、「天保水滸伝」の渡辺邦男監督たひばり娯楽時代劇撮影も「天保水滸伝」の渡辺孝。「花笠若衆」の美空ひばり筆頭に、名和宏田代百合子浅茅しのぶ近衛十四郎などが出演する。色彩はアグファカラー。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
時は物情騒然たる幕末江戸勤皇商人小田屋の一人娘お春は、小町娘と噂されるほどの美人だが、大のやっとう好き。のの稽古といってせっせと町道場通っている。ある夜勤皇に名をかたった天誅組押し入った時など、たった一人あらくれ男どもを追っぱらってしまった。これにはさすがの小田佐平次もびっくりもしものことあってはと、知り合い桂小五郎に頼んで京の禁裏奉公させることにした。そんな親の心配もよそに、お春から京の公卿中山卿にあてた密書ふところに、男装若武者姿になりすまし、その名も春之輔と変えてさっそうと京へ向った。一方お春を追ったのは将軍直直の命を受けた隠密天堂源太疾風のおなど。更にお春道中おびやかすものは酒手目当て雲助どもやかねがねお春に云い寄っていた江戸相模屋の長男庄吉の命を受けた無頼漢たち。--数々危難を、ある時は勤皇武士同じく密書を持ったに、またある時は旅芸人尾上駒之丞一座助けられてお春一路京都へと急いだ。やがて京都もという草津で、苦しんでいるお出会ったお春は、親切に介抱してやった。その親切にほだされたおは、危機おちいったお春をすくってくれた。かくて、お春は無事、中山邸に着いたが、その時早くも新選組が邸を取り囲んでいた。一計案じ志士たちは、お春中山大納言の娘綾姫仕立て密書を無事御所届けることが出来た鳥羽伏見錦の御旗江戸へ、江戸へと進んでいった。伊藤先頭にして。そしてこれを見つめる娘にかえったお春と父佐平次の顔には喜びがただよっていた。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「女ざむらい只今参上」の関連用語

女ざむらい只今参上のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



女ざむらい只今参上のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社

©2020 Weblio RSS