大牙とは? わかりやすく解説

たい‐が【大牙】

読み方:たいが

天子将軍居所陣営立てる旗。竿上に大きな象牙飾りをつける。


大牙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/18 15:28 UTC 版)

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の記事における「大牙」の解説

第一期終焉以前に起こった天変地異七つ血痕事件』でこの地方(テル族コロニー『シェスティネ』及び周辺諸国)が壊滅した際にできた山岳地帯「大牙」の難民キャンプ原型となっている地下都市連合体

※この「大牙」の解説は、「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の解説の一部です。
「大牙」を含む「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の記事については、「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の概要を参照ください。


大牙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/18 15:28 UTC 版)

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の記事における「大牙」の解説

ゲンガイ 声 - 玄田哲章 大牙の政府たる大牙連合の盟主にして「堕天峰」代表であったが、「クラスタニア恭順派」の無血クーデターによってその地位追われ、「堕天峰」の生き残りや反クラスタニア運動家纏めレジスタンス組織した。大牙に広ま禅道僧侶でもある破戒僧に近い豪放的な気質もあり、光五条と同様精神世界内での扱いは悪い。 タツミVボードテクニック伝授した師でもあり、タツミ秘密についても知っている。またアオト両親とも面識があり、アオトを蒼谷の里へ連れて行ったのも彼である。 真名は「厳鎧_ax.天種堕天峰」。 カテナ 声 - 広橋涼五条友人、刻の環製作所勤務する天才科学者実年齢29歳だが小柄で童顔大きな眼鏡をかけている。 以前から家族捨てて失踪したキラハ行方追い求めていたが、父が今際の際アオト託したサキ出会ったことで、事件巻き込まれていく。 DFP開発者であることからクラスタニア軍にその身を狙われるも、幼なじみミュート救われたのを機に(器の大きそうな筋肉質女性が好みであるという嗜好もあって)彼女と相思相愛となり、以後本編合間二人の恋の物語進行していく。 研究熱心で、集中する周囲の物事目に入らなくなる傾向がある真名は「嘉手納_ox.絡種フェイダー・ノイ」。 テポ 声 - 齋藤彩夏五条サキ精神分裂検査する目的で作った探査プログラムコスモスフィア構成するデータ洗い出し分断されコスモスフィア通常のものと同様ダイブ可能とする能力を持つ。アドレス非連続となり干渉不可能になっている場所探し出し連続化させることで干渉可能に出来る。また、見ることが出来ない他領域の人格視覚化することも可能。この場合対象となる存在接触していることが不可欠本人曰く物理層行える一通りの処理は行えるらしい。正式名称Cosmosphere analyzer TransEncoder and Program Optimizer後半イニシャル取って、テポと読む。 見た目愛らしいが、口が悪いルーファン 声 - 小林ゆう ゲンガイ部下ある青年アオトらにも協力者として接する。しかしそれは表向きの姿であり、周囲には素性本名隠しているタツミには胡散臭がられていた。 その正体は、クラスタニア刺客にして幹部であり、裏ではハーヴェスターシャ操りクラスタニア牛耳っている実質的な黒幕ソル・クラスタでは忘れられた存在となっているテル族であり、本名は絢胤紅葉浪(アヤタネクレハキリナミ)、ソル・シエール表記の場合はクレハ・ペル・キリナミといい、『アルトネリコ』『アルトネリコ2』に登場したアヤタネこと絢胤箕嵩(のモデルとなった人物)の孫にあたる[リンク切れ]。実年齢87歳ゲーム内用語集では、彼ら「絢胤妖家」の一族限定的な予知能力を持っており、予言に従ってより大きな災禍を防ぐためにグラスノインフェリアを引き起こし、「レーヴァテイルの詩が世界再生引鉄を引く」という予言を(過去大戦で妖家が被害巻き込まれたことも相まって)「人間=悪」という不完全な解釈に沿ってクラスタニア援助関わったことが明かされている。彼もまた人間への反骨精神強く受け継いでおり、予言の解釈に従い世界再生のためと信じて人類抹殺すべく暗躍している。しかし、その行動多くは星を再生させることより人間排除固執しているように見える。 フィンネルを「抗体頭脳」の依り代として仕立て上げた状況中心人物。元々フィンネルやアカネ抗体接触する原因となったのは、星の意志と交渉して抗体頭脳顕現させるボディとして彼女達依り代として提供したため。フィンネルの幼少時から続く一連の冷遇指示したのも彼であり、フィンネルの中に宿ったスズノミアを触媒にして抗体頭脳誘き出し人類滅ぼそうとしていた。トゥルーエンドルートではアオトらと対決し人間愚劣さやアルキア横暴訴えて戦うも敗北、死後もアオトたちから理解同情寄せられることはなかった。 騙されていたソーマ食って掛かった際、「下位人格用はない」などと言い捨てるなど、極めて傲慢ハーヴェスターシャダウンしている限り非力アカネによって語られたが、この発言アカネ彼の本来の素性知らないために出たものである実際彼はテル族であり、様々な術を行使できる思われ抗体との契約により竜のような姿に変身する能力有していた。また、男性でありレーヴァテイルでない彼がクラスタニア実権握れたのは、幼少時アルキアによる『絢胤戦争』の際に両親失って以降クラスタニア養育されていたというのもあるが、それ以上に、元々彼らテル族クラスタニア黒幕であったというのが真の理由である。

※この「大牙」の解説は、「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の解説の一部です。
「大牙」を含む「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の記事については、「アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「大牙」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「大牙」の例文・使い方・用例・文例

  • 暁見千兵擁大牙
  • 擁大牙
Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大牙」の関連用語

1
徳川大牙 ウィキペディア小見出し辞書
76% |||||

2
青木 大牙 ウィキペディア小見出し辞書
70% |||||

3
大牙 涼羽 ウィキペディア小見出し辞書
70% |||||

4
大牙家 ウィキペディア小見出し辞書
54% |||||

5
大牙 謙吾 ウィキペディア小見出し辞書
54% |||||

6
大牙鋭 ウィキペディア小見出し辞書
54% |||||

7
大牙頑駄無超将軍 ウィキペディア小見出し辞書
54% |||||

8
大牙 厳一 ウィキペディア小見出し辞書
52% |||||

9
徳川実結 ウィキペディア小見出し辞書
52% |||||

10
その他のトリビア ウィキペディア小見出し辞書
38% |||||

大牙のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大牙のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS