外壁の後退距離とは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 住宅用語 > 外壁の後退距離の意味・解説 

外壁の後退距離

日照通風採光防災などの点で、第1種・第2種低層住居専用地域における良好環境維持するために設けられているのが、「外壁の後退距離」制限である。具体的には、低層住居系の地域内において、住宅などの外壁面、建築物敷地面積から1mまたは1.5m以上後退させなければならないという制限である。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「外壁の後退距離」の関連用語

外壁の後退距離のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



外壁の後退距離のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2019 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典

©2019 Weblio RSS