吝いとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 吝いの意味・解説 

しわ・い [2] 【吝い】

( 形 ) [文] ク しわ・し
出すべき金などを惜しんでなかなか出そうとしない。けちだ。しみったれだ。 「 - ・い旦那だ」 〔歴史的仮名遣いは「しわし」か「しはし」か不明近世以降の語〕
派生 -さ ( 名 )

吝い

作者辻邦生

収載図書風の琴二十四の絵の物語
出版社文芸春秋
刊行年月1992.5
シリーズ名文春文庫



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「吝い」の関連用語

吝いのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



吝いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS