勝るとは?

まさ・る [2][0] 【勝る・優る】

( 動五[四] )
〔「増さる」と同源
他のものと比べ力量価値などが上である。すぐれている。 ⇔ 劣る 「健康は富に-・る」 「この車は経済性で-・る」
相対的に程度上である。他をしのぐ。 「聞きしに-・る美しさだ」 「静かと云ふよりは淋しさが-・つて居て/ふらんす物語 荷風
官位などが上である。 「先だちてより言ひける男は官-・りて/平中 1
[句項目] 勝るとも劣らない

すぐ・る 【優る・勝る】

( 動下二
すぐれる


勝る

読み方:すぐる

ラ行下二段活用動詞「勝る」の終止形
「勝る」の口語形としては、ラ行下一段活用動詞勝れる」が対応する。

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「勝る」の関連用語

勝るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



勝るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS