住宅ローン控除とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 税金 > 控除 > 住宅ローン控除の意味・解説 

住宅借入金等特別控除


住宅ローン控除

住宅借入金(取得)等特別控除のこと。住宅ローン利用してマイホーム新築購入または、増改築し、平成20年12月31日までにそこに居住した場合に、一定の要件当てはまれば、その住居のための借入金などの年末残高合計額を基として計算した金額を、入居した年以後の各年分所得税額から控除するもの。その住宅敷地となる土地取得のための借入金も含む。「住宅ローン控除制度」とも呼ばれている。(1)住宅新築又は新築住宅購入した場合、(2)中古住宅購入した場合、(3)増改築等をした場合、(4)バリアフリー改修工事をした場合、(5)省エネ改修工事をした場合適用される2009年度の税制改正予定)では、住宅ローン控除制度適用期限5年延長され、2013年平成25年)までになった。控除期間はいずれも10年間で、トータル最大控除額は長期優良住宅いわゆる200年住宅)の場合600万円一般住宅場合500万円となっている。ただし、2011年平成23年以降長期優良住宅2012年以降)に段階的規模縮小行なうことがあらかじめ定められている。一般住宅場合、住宅ローン控除の対象となる借入金年末残高限度額は、2009年2010年が5,000万円2011年が4,000万円2012年が3,000万円2013年が2,000万円となっていて、これに対す控除率いずれも1.0%。一方長期優良住宅場合には、年末残高限度額2011年まで5,000万円控除率は1.2%)、2012年が4,000万円控除率1.0%)、2013年が3,000万円控除率1.0%)となっている。今回税制改正では、所得税控除しきれない残額について、それに相当する分の個人住民税翌年度分) を減額できるようにすること(ただし、年額97,500円上限)が決まっている。※所得税課税総所得金額収入から基礎控除をはじめ、各種控除適用した後の金額) の5%もしくは97,500円どちらか低いほうが、住民税減額できる限度となる。住民税減額分は最大で975,000円(10年間の合計)。




住宅ローン控除と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「住宅ローン控除」の関連用語

住宅ローン控除のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



住宅ローン控除のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2019 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2019 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典

©2019 Weblio RSS