ルーレットとは?

Weblio 辞書 > 文化 > 美術用語 > ルーレットの意味・解説 

ルーレット [1] [3]フランス roulette】

賭博道具の一。また,それによる賭博赤と黒交互色分けされた〇から三六までの数字の目に区分をしるしたすり鉢状回転盤に球を投げ入れ,どの目や色に止まるかを賭けて争うもの。
柄の先に小さな歯車のついた道具歯車回転させて紙・布地などに点線の印をつける。ルレット

ルレット [2] [1]フランス roulette】

ルーレット

ルーレット

読み】:ルーレット
【英】:ROULETTE

銅版画制作するとき、版面点刻する鋼鉄歯車回転する歯車星形円筒状(太鼓状)のものがあり、細目中目荒目種類がある。円筒状のものは、表面突出させてある。柄の部分は、金属または木を使用している。歯車押しつけて転がし版画に網上の突起付けるものである

ルーレット

作者ルネ・ゴシニ

収載図書プチ・ニコラ 5 ジョアシャンのなやみ
出版社偕成社
刊行年月1996.8
シリーズ名偕成社文庫


ルーレット

作者高田雅弘

収載図書花模様
出版社文芸社
刊行年月2001.11


ルーレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/27 22:11 UTC 版)

ルーレット (フランス語: roulette) は、回転する円盤に球を投げ入れ、落ちる場所を当てるカジノゲーム。ルーレットはカジノの女王とも呼ばれ、多くのカジノで提供されている。19世紀初めにフランスで現在の形が完成し、「小さな輪」を意味するフランス語がゲームの名前となった[1]


  1. ^ a b 『ザ・カジノ完全ガイドブック』86-87頁
  2. ^ 『カジノゲーム入門事典』17頁
  3. ^ 一例として、シンガポールはヨーロピアンスタイルの0と26の間に00があるホイールを用いるカジノがある。
  4. ^ 『ザ・カジノ完全ガイドブック』90頁
  5. ^ オーストラリアスタイルのように、元返しとなるルールもある
  6. ^ a b 『ザ・カジノ完全ガイドブック』95-97頁
  7. ^ ただし、両国ともダブルゼロホイールの配列はラスベガスなどの典型的なアメリカンとは異なる。
  8. ^ 『カジノゲーム入門事典』33-38頁
  9. ^ 『カジノゲーム入門事典』30-32頁




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ルーレット」の関連用語

ルーレットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ルーレットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
徳島県立近代美術館徳島県立近代美術館
Copyright:徳島県立近代美術館.2019
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのルーレット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS