リレーションとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 関係 > リレーションの意味・解説 

リレーション [2] 【relation】

かかわりがあること。つながりがあること。関係。関連

リレーション

【英】relation

リレーションとは、関係モデルにおいて、データ関連付けている属性集合のことである。関係データベース考案者であるエドガー・コッド(Codd)によって提唱された「コッド12法則」(Codd's 12 Rules)に登場する概念で、今日関係データベース多大影響与えている基礎的概念のひとつとなっている。

関係データベースは、それぞれ異なる形式を持った複数の表の集まりである。各表はボディと、属性を表すヘッディングによって構成されている。このそれぞれの表が、リレーションと呼ばれている。リレーションは、正規化されて冗長性が省かれることによって、n項まで関連付けることのできる関係モデルとして成立している。


関係

(リレーション から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/09 00:59 UTC 版)

関係(かんけい)


  1. ^ a b 大辞泉「関係」
  2. ^ 広辞苑「関係」


「関係」の続きの解説一覧

リレーション

出典:『Wiktionary』 (2010/12/25 02:05 UTC 版)

語源

英語:relation転写

名詞

  1. 関係関連

関連語




リレーションと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「リレーション」の関連用語

リレーションのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



リレーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリリレーションの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの関係 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのリレーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS