ラッパモクとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 藻類 > ラッパモクの意味・解説 

ラッパモク Turbinaria ornata (Turner) J. Agardh

ヒバマタ目 ホンダワラ科 (Fucales Sargassaceae)
生育場所
ラッパモク 生態写真
生育場所
低潮線付近から潮下帯
分   布
南西諸島
タイプ産地
  
ラッパモク 生標本写真
(生標本写真)
ラッパモク 生標本写真
(生標本写真2)
ラッパモク 葉部写真
部写真)
ラッパモク 直立トゲ状突起写真
直立トゲ突起写真)
ラッパモク 葉柄写真
葉柄写真)
ラッパモク 付着器写真
付着器写真)
ラッパモク 生態写真2
生態写真2)

付着器は太く夫な繊維状。主枝は単条か少しだけ分岐する。先端ラッパ状に広がり,厚みのある葉状部は円柱状の葉柄を持つ。内部中空である。ラッパ状に広がった先端中央部はくぼみ,縁辺部には粗いトゲ状の突起外側に向かって並ぶ。また,外側に向かうトゲ突起とは別に平面部分のくぼみ周辺トゲ突起が立つように生じる。生体白みがかった黄褐色だが,採集後の時間経過とともに黒っぽく濃褐色へと変色する。手触りはかなり硬い

高さ:5~20cm

このページ文章はまだ校閲校正をしておりませんので今後大きく変更される事があります参考としてご覧下さいまた、引用つきましてはご遠慮願います。】






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ラッパモク」の関連用語

ラッパモクのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ラッパモクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
海藻海草標本図鑑海藻海草標本図鑑
Copyright (C) 2021 千葉大学海洋バイオシステム研究センター 銚子実験場 All rights reserved.

©2021 Weblio RSS