マハーヴィーラとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 哲学者 > 思想家 > マハーヴィーラの意味・解説 

マハービーラ【(梵)Mahāvīra】

偉大な英雄の意》[前444ころ〜前372ころ]ジャイナ教開祖本名バルダマーナ釈迦とほぼ同時代の人。インド北部ビハール生まれ30歳で出家12年間の苦行ののち大悟を得た。ジナ勝者の意)ともいう。


マハーヴィーラ

名前 Mahāvīra

マハーヴィーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/29 16:22 UTC 版)

マハーヴィーラサンスクリット語:Mahāvīra、महावीर、「偉大な勇者」、漢訳仏典では「大雄(大勇)」)は、ジャイナ教の開祖である。









固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マハーヴィーラ」の関連用語

マハーヴィーラのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マハーヴィーラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマハーヴィーラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS