ペケとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 大阪弁 > ペケの意味・解説 

ペケ、ペケボン

大阪弁 訳語 解説
ペケ、ペケボン バツバッテン 「×」印。たすき印。不可悪しの意。江戸時代末期外国商社との破談で使われはじめた。近畿東海山陽北四国での表現土佐甲信関東南奥羽で「ばつ」、北陸北奥羽紀伊安芸九州で「かけ」「かける」、山陰で「しめ」、出雲で「じぃもんじ」、津軽で「えっきす」などという。


このページでは「大阪弁」からペケを検索した結果を表示しています。
Weblioに収録されているすべての辞書からペケを検索する場合は、下記のリンクをクリックしてください。
 全ての辞書からペケを検索

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ペケ」の関連用語




4
不作 国語辞典
72% |||||

5
出来損ない 国語辞典
72% |||||

6
誤作動 国語辞典
72% |||||

7
56% |||||

8
50% |||||



ペケのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ペケのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2020 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS