ブルーボネットとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ブルーボネットの意味・解説 

ブルーボネット

Lupinus texensis

Lupinus texensis

Lupinus texensis

Lupinus texensis

Lupinus texensis

アメリカテキサス州固有の種で、州花にもなっています。草地道ばたなどに生え、高さは2040センチになります掌状複葉で、倒披針形小葉が5個あります。もっともふつうのタイプは、真ん中白く青い帽子Blue bonnet)のような花を咲かせます。花期3月から5月ごろ。テキサス州には、「Bluebonnet Trails」と呼ばれるドライブコースがあるそうです
マメ科ルピナス属一年草で、学名Lupinus texensis。英名は Texas bluebonnet
マメのほかの用語一覧
ヨウラクポク:  瓔珞木
ラッカセイ:  落花生
ラブルヌム:  金鎖
ルピナス:  ブルーボネット  ルピナス  ルピナス・アルボレウス  ルピナス・サブアルピヌス



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブルーボネット」の関連用語

ブルーボネットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ブルーボネットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.

©2019 Weblio RSS