フリンゲッティとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > アイビー > フリンゲッティの意味・解説 

フリンゲッティ(Fringette)

フリンゲッティ

ヘリックス種(Helix)

アメリカ1950年代発見され当時マンダ・フリンゲッテイと呼ばれた。
マンダス・クレステッドが出た同じナーサリイである。後にマンダがはずされこの名前になった。
一見どこにもあるアイビーのようだがのふちに小刻み凹凸がある。
これを英語で pink と呼ぶ。色はグリーンピンクではないがこの飾りが他の似通ったアイビーとのささやかな違いになる。
ミセス・マーロックはこれと同じものだがほぼ同じ時期別の場所で発見された。
数年後にそれが確認され先に登録されたフリンゲッテイに統合された。
丈夫で耐寒性があり塀に這わせるグラウンド・カバー使える紅葉する品種
鉢植えでは寄せ植えバスケット仕立て向きトピアリーにも使う。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

フリンゲッティのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フリンゲッティのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IVY COLLECTIONIVY COLLECTION
Copyright (C) 2019 アイビージャパン All rights reserved.

©2019 Weblio RSS