パンフとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > パンフの意味・解説 

パンフ

パンフレット」の略。「旅行パンフ」


パンフレット

(パンフ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/25 10:01 UTC 版)

パンフレット(pamphlet)は製本されていない、つまり装丁がされたりハードカバーがつけられていない冊子のことである。両面に印刷された1枚の紙を複数回折りたたむ(リーフレットと呼ばれる)ものと、何枚かをたたんで折り目で綴じて、簡単な本の体裁にするものがある。パンフレットの定義として定期刊行物とは異なる出版物が「表紙を除いて5ページから48ページまでのもの」というのがUNESCOによる定義であり[1]、それ以上は「書籍」となる。


  1. ^ UNESCO definition
  2. ^ オックスフォード英語辞典の"pamphlet" の項を見よ
  3. ^ On-line Etymology Dictionary.
  4. ^ ドイツ語、フランス語、イタリア語ではパンフレットという言葉がスキャンダラスな中傷や宗教的なプロパガンダというネガティヴな意味を持つこともしばしばだ。その国ごとのより中立な訳語として、ドイツ語であれば"Flugblatt" や"Broschüre"、フランス語であれば"Fascicule" がある。ロシア語の"памфлет"もルーマニア語の"pamflet"も、ふつうプロパガンダや風刺といった意味を含むため、ふさわしい訳語としては英語のブローシャー(brochure )にあたる"брошюра"とbroşură がある DEX online - Cautare: pamflet
  5. ^ Oakley C. Johnson, Marxism in United States History Before the Russian Revolution (1876-1917). New York: Humanities Press, 1974; pg. vii.


「パンフレット」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パンフ」の関連用語

パンフのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パンフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパンフレット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS